BAD PAPAの気ままな日々


by hisayuki320
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

タグ:直腸癌 ( 67 ) タグの人気記事

☆7月28日

___________________________________________________________________________
オリンピック開催となり、テレビはオリンピック一色ですなぁ
まぁ、入院中の暇潰しには助かるかぁ(笑)
午後になり、看護師さんが「Drはストーマが自分で管理できれば、退院はいつでもイイ!って言ってますよ!!」と
それからが大変!
カミさんとメールでやりとりするのだが
「その日は日が悪い!」とか
「お盆で忙しいから、来月の3日まで病院にいたら?」とか
「その日は忙しくて迎えに行けない」とか
なかなか決まらない退院日
面倒くさいので、「タクシー使って自分で帰るヨ!」と言えば駄目だと言うし凹
年寄りがいると、こんな所が面倒くさい(笑)
結局、明後日の30日に決定
予定の術後3週間はチョイとオーバーしたが
オペが大変だった事を考えれば、良しとしときましょう
(^O^)
[PR]
by hisayuki320 | 2012-08-03 15:30 | 直腸癌との闘い

☆7月27日

___________________________________________________________________________
退院の話しも頻繁に出るようになった
お尻の傷からの廃液は確かに少なくなってきてるが・・
Drいわく「あぁ、大丈夫だよ、傷が小さくなりながら量も減ってくるから
もう少し減ったら、生理用品をあてておけばOKだよ!」と
いかにも外科らしい対応である(笑)
まぁ、当初から「順調にいけば3週間!」と言われてたから、そろそろかもねーっ!
[PR]
by hisayuki320 | 2012-08-03 15:28 | 直腸癌との闘い

☆7月26日

___________________________________________________________________________
入院患者は様々
4人部屋の同室者は入れ替わっても、偶然だろうが4人中3人が「癌患者」
部位や程度の違いはモチロンあるが
「人間誰でも1度しか死ねないだから(笑)」と言う者もあれば
1日に何度も泣き出し、看護師さんを困らせる老人
抗がん剤治療に「こんな事やっても効くかどうかわからねーっだろっ!」とキレだしDrを困らせる者
色々である
今となっては結果がわかってる身だから何とでも言える、いやっ書けるんだが
自分は最後は男らしく迎えたいと思ってた
だって、今まで旅立って行った相手って、最後の別れの時に受けたイメージが一番強い
だから自分も子供達の前で見苦しい親父でありたくない!
って考えてた
結果、神様は先送りにしてくれたが
今回の入院で、家族の団結力を肌で感じ
「絶対に大丈夫!」と言う皆のパワーに生かされたと思う
絶対に負けない!と言う気力
そして覚悟!
相反する気持ちではあるが、「癌」は、その両方を持ち合わせないと勝てない病気なのかもしれない
[PR]
by hisayuki320 | 2012-08-02 20:57 | 直腸癌との闘い
___________________________________________________________________________
今日はストマの抜糸をした
細い糸で縫ってあったせいか?痛みは殆どなかった、ホッ!
コレで外す物は全て外れた
夕方、Drが来て
「最後の検査も異常なかったよ!」と伝えられ
Drと固い握手を交わした
本当に終わったんだぁ!!と安堵した

さぁ、退院したら何をしよう?
コレで先を考える事ができる
ユックリと考えよう、時間は沢山ある事だし
[PR]
by hisayuki320 | 2012-08-02 20:55 | 直腸癌との闘い

☆7月24日

___________________________________________________________________________
まだ本調子ではないのでしょう
昼間にウトウトと寝てしまっても、夜はしっかりと寝れてしまいます(^_^;)
朝、起きてから軽く歩き、午前中回診、昼食後に再度歩き回る、午後にシャワー
このパターンに定着してきた
元気だと暇でしかたがないハズだが
読書、ラジオ、睡眠でちょうどイイ
体重が少しずつ戻ってるのに合わせ
歩き回る時間は増やしたりしてる
相部屋の住人が、また一人退院していった
見送る側から、見送られる側になるのは何時かなぁ?
おっと、焦らない、焦らない(^^;)
[PR]
by hisayuki320 | 2012-08-02 20:54 | 直腸癌との闘い

☆7月23日

___________________________________________________________________________
外出しても寝てばかりだったから、夜は寝れないかなぁ?と思ったが
夜はグッスリ寝れる
体がまだまだ回復しきってないんだなぁ〜と感じる
元気な時は寝てたくても目が覚めちゃうしねっ!
ストーマのパウチ交換もスムーズになってきた
でも、お尻のドレンを抜いた傷からの廃液がまだ若干多いので様子見です
焦らず焦らず
[PR]
by hisayuki320 | 2012-08-02 20:52 | 直腸癌との闘い

☆ 7月22日・外出

___________________________________________________________________________
今日は外出日
少しドキドキである
お尻のドレンあとからは、まだ少し廃液がでてるし
傷のヒキツリ感もまだあるしねっ!
カミさんが迎えに来てくれ、外出手続きを済ませ自宅へ向かう
通い慣れた道が、妙に新鮮に感じる
迎えてくれた家族の視線が妙に照れくさい
リビングで一休みし、自室に戻る
久々に会ったワン子達が飛び付いてくる
ルイが飛び付いてくる高さが、ちょうどストーマのあたりで少し焦った(笑)
自室はカミさんの手で見事にレイアウトが変わっていた
仕事が忙しい時期なので、なるべく邪魔にならないようにする(笑)
妹夫婦が日曜日なので手伝いに来てくれていた
姉も花の出荷準備をしてくれている
自分のいない間、こうして皆が協力してくれていたんだなぁ!と実感する
ノンビリと過ごし
晩飯、シャワーと済ませ
病院に戻ろうと玄関を出たとたん
「ズバババーン!」と花火が上がった
どうやら東京競馬場の花火大会の日だったらしい
順調な回復を祝ってくれているようだ
次に戻る時は退院かな?
[PR]
by hisayuki320 | 2012-08-02 20:50 | 直腸癌との闘い

☆7月21日

___________________________________________________________________________
昨日、今日と下界は涼しいようである
病院内のエアコンが急にききすぎるぐらいヒンヤリしている
風量を1ランク落とした
昨日、突然Drから「外泊してイイよっ!」と言われた
あまりにも突然だったので返事に困った( ̄〜 ̄)ξ
自分がいなくなり、自宅では家族全員が忙しく仕事をこなしてくれている
まだ半人前の自分が戻ってもかえって迷惑をかけるだけだし・・・
カミさんと相談し「外出許可」にしてもらい
明日、朝から1日帰宅し、就寝時間まで自宅に戻る事にした
久々の自宅、嬉しいような?未だ怖いような?(笑)
さてっ、何食べてこよう?(大笑)
[PR]
by hisayuki320 | 2012-08-02 20:47 | 直腸癌との闘い

☆ 7月20日

___________________________________________________________________________
順調な回復なようで
Drから「週末に外泊するかい?」と話が出た
嬉しい話であるが、我が家は忙しい時期であり、なおかつ猛暑の日々なので
家族も心配やら気をつかう事だろう
さんざ心配をかけてきたんだから、しっかりと治して帰るか悩む

そして抜糸!
お尻にサボテンのトゲみたいに
手術用の糸が何本か生えているのは、シャワーで洗浄時に何度か「ゾクッ!」とさせられた
見えない恐怖ってやつかねっ?
Drが糸を切る音が響く
同時にひきつる様な痛みが走る
額には嫌な汗が・・・
終了した後、可愛いナースが「暫くユックリしててねっ!」と微笑む
はいっ、はいっ、ジンジンしてて動く気しませんが何か?(笑)
[PR]
by hisayuki320 | 2012-08-02 20:42 | 直腸癌との闘い
___________________________________________________________________________
さてっ、だいぶ元に戻りつつありますが
お尻の違和感がとれるには、まだ時間がかかりそうです
まぁ、焦らずユックリと
体重を昨日測ってみたら6Kも減ってました
元々がやせ形なので、6Kは響きます
退院に向け、体重を増やしておかねば(^_^;)

午後、後輩Sが面会に来てくれ、二人で暇な午後の時間をつぶしていると
担当のDr、Sがやってきた
「検査の結果が出たよ!ステージ2!!」
リンパにはとんでなかったよ
但し、痔ロウの方の検査の結果がマダなので…」と
あまりにアッサリと言われて
「へっ(°O°)?」ってな感じだった
まぁ、悪ければ
「奥さんも同席して・・・」だったのだろうから
良かった!
しかし、まだ、分からないよっ!
最終結果を聞くまでは
だって、神様は時にイタズラ好きだから(笑)
でも、少しぐらいは喜ぼう、頑張ったんだから

神様は、まだ自分を必要としてくれたようだ

この戦いで失った物も大きい
そして、新たに身体の一部となったストーマ
コレを戦いに勝った証としよう!
[PR]
by hisayuki320 | 2012-08-02 20:40 | 直腸癌との闘い