BAD PAPAの気ままな日々


by hisayuki320
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

タグ:直腸癌 ( 67 ) タグの人気記事

☆ 外科通院日

___________________________________________________________________________
f0127408_22374933.jpg
本日は外科通院日、病院は連休明けもあり大混雑。
「こんなに具合の悪い人がいるんだなぁ!!」と、つくづく思ってしまう
少しだけ外科入院病棟に寄り、入院時にお世話になった看護師さんと話しをする
元気な姿を見せれて嬉しくもある
その後、採血検査をし診察に入る
副作用で湿疹による痒み、倦怠感がある事を伝えると
Drから一言「続けますか?」と訊かれた

「ここまで来て止める事は考えてません!」と伝える
Drからは、段々と辛くなる事が予想される事
あまりにも症状がひどいようなら服用を休んでもイイ事
次に出てきそうな症状を伝えられた(^_^;)

偶然ではあるが
今日、幼なじみが再手術の為に入院した
そして、元同僚は白血病の治療で入院している
皆、負けられない勝負に挑んでいる
俺がこんな練習試合で棄権する訳にはいかねぇ
来春にはヤツらと快気祝いするんだ
友よ新撰組でも有名になった、多摩っ子魂を見せてくれ!
[PR]
by hisayuki320 | 2012-10-09 22:37 | 直腸癌との闘い

☆ 副 作 用

___________________________________________________________________________
f0127408_23324570.jpg

痒〜い(>.<)
身体のアチラコチラに赤い湿疹
最初は汗疹かと思ってたんだが、どうやら違うみたい凹
副作用の一つに「アレルギー反応」あり
あと二日で1クルーが終わり、一週間の抗がん剤お休み
我慢、我慢(ーー;)
[PR]
by hisayuki320 | 2012-10-06 23:32 | 直腸癌との闘い

☆ 副 作 用

___________________________________________________________________________
昨日、床屋に行って髪を切ってたら気持ち悪くなった
家に帰るとコメカミの辺りがズキズキする?
暫らくすると治まった

今日も昼過ぎあたりに頭痛がしてきた
腕の辺りもチクチクする?

どうやら「抗がん剤」の副作用らしい
昨日同様、暫らくすると治まった

動けない訳ではないので、用があれば無理しない程度に動けるし
用がなければ横になり休んでやり過ごす

半年間だけの辛抱だ!と自分に言い聞かす
この痛さが癌細胞を痛めつけてるんだ!と思えば何ともないサ(笑)

でも軽い薬でコレなんだから、強い抗がん剤治療している人は辛いだろうなぁ(・_・;)

頑張らなくっちゃ!

仕事はまだしていませんが、仕事とバイク以外は以前のレベル戻ってます
仕事もサラリーマン時代なら普通にこなせてる事でしょう
「しゃがむ」という動作に違和感があるので野良仕事は止めています
と言うより親父の性格上、仕事に復帰してしまえば自分の事しか考えないので
オイラのペースで仕事なんか出来ないでしょうから
本当は立ち仕事や仕事を選べば、やれる仕事もあるのですが止めておいてます
ここまで来たら、焦ってもしかたがないですしねっ・・・(=_=)
[PR]
by hisayuki320 | 2012-09-20 21:50 | 直腸癌との闘い

☆ 抗がん剤開始

___________________________________________________________________________

f0127408_23412492.jpg
昨日の薬代にビックリしてたら
薬剤師さんが「健康保険で高額療養費の申請をしたら如何ですか?」とアドバイスしてくれた

JAで生命共済の入院請求の手続きを済ませてから
早速、市役所へ行ってみる
健康保険の担当者の方に
入院と通院時の領収書と健康保険証を見せると
パチパチと端末機をたたき
直ぐに「高額療養費」の適用となる事を教えてくれた
所得額により、給付額は3段階にわかれているそうだ
国民健康保険税を納めてるんだから、当然の様に所得額も端末機で確認でき
入院時の支払い医療費が60万円ぐらい戻るらしい
\(^o^)/\(^o^)/
助かったであります!
入院中に申請しておけば、限度額の認定をしてくれて
退院時の支払いも、差額だけの支払いで済んだらしい
帰宅後、入院時に病院から渡された沢山の書類を見返したら
「治療費が高額となる方は、市役所にご相談してみてください」みたいな説明文がありましたワ( ̄〜 ̄;)
できれば「あなたの治療費は高額となりますので・・・」とハッキリ書いておいて欲しかったっす(笑)

とりあえず、スッキリしました

今日から「抗がん剤」も服用開始
8時間毎に服用、服用の前後1時間は食事が駄目
これが少し面倒くさい

半年間、副作用に注意しながら頑張ります!!
[PR]
by hisayuki320 | 2012-09-12 23:41 | 直腸癌との闘い

☆ 外科通院・抗癌剤

___________________________________________________________________________

f0127408_23394841.jpg
本日は午後から外科外来の通院

Drからの「どうしますか?」と言う問いかけに

「抗がん剤治療をお願いします」と即答した

Drから、薬の副作用やら服用方法の注意点の説明を受ける
副作用の多さにゲンナリするが、まぁしゃーないなっ!
脱毛だけは避けたいものだが(笑)

その後、ストーマの担当ナースにチェックをしてもらい
「合格」をもらい終了!
待ち時間の長い会計を済ませ、薬局へ急ぐε=┏( ・_・)┛
ココでも待たされる凹
途中、薬剤師さんが
「薬の効果は一緒ですので、ジェネリック薬にしますか?」と聞かれた
ジェネリック薬の事は知ってたが
今までこんな事を聞かれた事がなかったので一瞬悩む
しかし、こんな事に見栄をはってもしゃーないので「ジェネリック」でお願いする(^_^ゞ
再び待たされ、やっと薬を受け取り会計へ
「67900円になります!」
(◎-◎;)!?
ビックリだよぉ!!
それでジェネリックにするか聞いてきたのネッ、汗っ!
っう事は・・・ジェネリックにしないでいたら如何程に?(@_@;)
クレジットカードがあって良かったよぉ
癌って肉体的にも金銭的にも恐ろしいですぜっ!旦那
薬局を出たら夕方になってた凹凹

早く生命保険の請求しなくちゃ(笑)
[PR]
by hisayuki320 | 2012-09-11 23:39 | 直腸癌との闘い

★ 元気です(笑)

___________________________________________________________________________
f0127408_23521491.jpgポツポツとブログや、噂を聞いて
「大丈夫?」と友人達から連絡が入ったり、会いに来てくれたり

今朝も12年会のボランティアマンが会いに来てくれた

「元気そうじゃん!」と、アクティブなコノ男に言われると
「だろっ?だろ~っ!!」と、益々元気になった気がしてくるから不思議だ(笑)

その後も、12年会のメンバーからTELがあったり
農家友達に会ったり
休職中のS氏に会ったり
コレまたアクティブなバイク乗り、ぢゅんちゃんからTELがあったり

そうだよなぁ、このブログで近況は伝えていても
オイラの画像は載せてないからなぁ

まっ黒に日焼けしてたのが、色落ちしたのと
腕と足が細くはなりましたが
ウエストが元に戻ったから、仕事でもしだせば腕や足も戻るでしょう(笑)

とりあえず画像のように、殆ど変りなく元気です(^_^.)

そうそう、話は変わるが
今日、Fecebookにアカウント登録だけ試しにしてみたんだが
あっ!と言う間に友達登録のリクエストがバシバシ届いてくるのだが
何で何でっ?
あんた達、何でこんなに速効で気づく訳?特にソコの「森の住人!」(笑)
[PR]
by hisayuki320 | 2012-08-30 23:52 | 直腸癌との闘い

☆ 外 科 通 院

___________________________________________________________________________
本日は退院後、初めての外科+ストーマ外来の通院でした
忙しいうえ、風邪気味で体調を崩し気味のカミさんが送ってくれました
髪にクッキリと浮き出てる白髪
日に焼けた顔
ここ数ヶ月で数年分の苦労をかけてしまったなぁ〜っ!と申し訳ない気持ちで一杯になります

病院に着き、外科外来にて順番を待ちました
外科のDrが忙しいらしく、先にストーマ外来に呼ばれました

入院時にも何度かお会いしてますが、この外来のナースがメチャクチャ美形です
ロンドンオリンピック代表、体操女子の田中選手をもうチョイ知的にした感じです
テキパキと処理し、的確なアドバイスをくれます
男って単純だと、長い経験を経ても思います(笑)

そのごDrの診察
お腹の傷は抜糸がいらないように、医療用の接着剤で表面をつけてあったのですが
最近、その傷口の下から何本かの手術用の糸が顔を出し
剃り残しの髭のようになっていたのですが
コレが傷の治りをジャマしているらしく
Drがピンセットで糸を摘まみ、ハサミでカットするのですが
想像してみてチョッ
ヘソの下あたりに生えてきた毛を他人にピンセットで摘ままれ、皮膚ギリギリで切られる感覚!
男性諸君なら、大事なところが「キュッ!」と縮まり、冷や汗をかく事でしょう(笑)

処置後Drから、今後の治療について説明がありました
自分の癌はステージ2でしたが、癌の再発が2割程あり
持病のクローン病のコントロールを、「レミケード投薬」で上手くとり、癌の再発リスクを少なくするか?
抗がん剤を半年間飲んで、体の中に潜んでるかもしれない癌細胞をやっつけるか?
ただ、この場合は、抗がん剤を飲んでいる間は「レミケード投薬」ができません
今まで持病のクローン病は上手くコントロールできてたのに、必要ないかもしれない抗がん剤を使用して、持病が悪化してしまうかもしれません・・・
悩むところです(-_-;)
内科と外科のDrが相談してくれても、最終的な結論は、もちろん自分自身で決めないとネッ!
いずれにせよ、まだ傷口が全て治った訳でもないので、来月の通院日までユックリと考えさせてもらいます
今月末あたりには、Dr杉坂の通院andレミケード投薬もあるしネッ!
[PR]
by hisayuki320 | 2012-08-14 23:27 | 直腸癌との闘い

☆ お礼の言葉

___________________________________________________________________________
今回は「癌」と言う病気の為
癌の進行状況が分かるまでは、家族以外には黙っていよう!と考えてました

結果が良ければ、皆に要らぬ心配をかけずに済むし

悪ければ、裏ブログでもコッソリと作成し、キャンプ仲間やバイク仲間、地元の友人にコッソリと別れをし
オサラバするつもりでした

結果、ステージII: がんが大腸壁を越えているが、隣接臓器におよんでいないもの
5年後の生存率76.4パーセント
これを良いと判断するか?悪いと判断するか?それは各々が決める事でしょう
自分自身は「手放しで喜べる!」のチョイ手前ぐらいに思ってますが(^_^;)

自分を支えてくれた家族、姉妹の家族達、仕事や雑用を快く引き受けてくれたマサヤン夫妻にS氏ファミリー
成り行き上、偶然知る事となり、大きな心配をかけてしまったN店長
勿論、手厚い看護で励ましてくれた病院のスタッフの皆さん
「癌」を発見してくれた杉坂先生に心から感謝します!!

そして、知らされてたとしたら、棺桶からでも引きずり出してくれそうな友人達には
毎年の定期検診の受診を勧めます
入院中に知り合った癌患者の皆さんが、必ず言う事は「まさか自分が!!」でした
どんなに身体を鍛えていても、今まで医者に掛った事がなくても
癌にならない!なんて保障はありません

大好きな友人達が、いつまでも一緒に遊べるように
検診や人間ドックをお勧めします

もう暫らく養生したら、また暑気払いならぬ癌払いの飲み会しましょう!
「検診なんて面倒くさい!」とか
「俺は何時死んだってイイんだ!」なんてヤツには
俺のストーマ(人口肛門)でも見せてビビらせてやるぜっ(笑)
[PR]
by hisayuki320 | 2012-08-03 16:23 | 直腸癌との闘い

☆7月30日・退院

___________________________________________________________________________
昨晩は、ロンドンオリンピックの男子サッカー
夜中の1時かよ〜っ!と思って諦めてたら
夜中にトイレで目が覚めた
眠気まなこで時計を見たら・・・1時!!
ちょいとテレビをつけてみた
ちょうどサッカーが始まったところ
チョットのつもりが・・・最後まで見ちゃった(笑)
途中、看護師さんが見回りで顔を出したが
笑いながら「早く寝てくださいネッ!」と言い見逃してくれた、感謝!!

朝になると、前のベッドのTさんが何だか変?
何度か入院してる自分には分かる
寂しいんだよネッ!
何となく義理の親父に似ているTさん
仲良くなり、いつも話し好きなTさんの話し相手になってあげてたしネッ!
オイラが退院しちゃうと話し相手に困るよねーっ
でも大丈夫!看護師さん達もわかってくれてるし
オイラの後も話しやすい人だとイイねーっ!

会計が済んだ頃(70マンイジョウカカッタ(*_*)、姉貴が迎えに来てくれた
カミさんは花の出荷で忙しいらしい

自宅に着くと猛暑の洗礼を早速受ける
汗で傷口が痒い
夕方にはカサブタが剥がれてきた(笑)

とりあえず「直腸癌」との闘いは一段落ついたかな?
[PR]
by hisayuki320 | 2012-08-03 15:33 | 直腸癌との闘い

☆7月29日

___________________________________________________________________________
日曜日なので静かな病院
申し送りで明日の退院を知った看護師達が
「明日、退院だって!おめでとう!良かったネッ!!」と声をかけてくれる
退院できる嬉しさは勿論あるが
入院中に、お世話になった看護師の皆さんと別れる寂しさもある
ストーマ管理を丁寧に指導してくれた吉本師匠
いつも明るいメグさん
オトボケ安藤ちゃん
しっかり者の舞ちゃん
真面目で優しい斉藤君
日本の母的、斉藤さん
細かな気づかい田中ちゃん
天然が可愛いハッシー
大人の魅力ホンチャン
ベテランの貫禄、キバチャン
ありがとう!
[PR]
by hisayuki320 | 2012-08-03 15:32 | 直腸癌との闘い