BAD PAPAの気ままな日々


by hisayuki320
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

タグ:すぎさか胃腸クリニック ( 24 ) タグの人気記事

_________________________________________________________________________
あいかわらず寒い日だったナ
週末はマタ雪になるらしい
連休なので旅にでも出るつもりだったのだが
息子が試験中との事でボツになった(T△T) 
今回の計画は是非家族全員で行きたいのでまた次回っす
さてっさてっ予定変更どうするか?髪でも切りに?確定申告の準備?
なんて考えてたら患者会お友達Sさんからメールが届いた

(/・(エ)・)おいっす
[PR]
by hisayuki320 | 2008-02-07 22:03 | クローン病な日々

★  寒中通院

_________________________________________________________________________

連休初日、曇りしかも泣き出しそうな天気
娘のバイクの単発音に起こされる(^_^;)
早朝からカッパを持ってシーズン物のバイトに行ったらしい

とりあえず布団をヌケ出し台所でボーッとしてから、モソモソと出かける準備

今日は月イチの通院日and隔月のレミケード投与日
偶然、息子と一緒の日であり、寒空の中電車で「すぎさか胃腸クリニック」に向かう

仙川駅を出ると「歳末助け合い募金」の人達が声をはりあげていた
自分は職場の関係やらで何かと募金があるし、最近は詐欺行為も多いみたいなので街頭の募金ってスルーしちゃう・・・・がっ、振り返ると息子が小さな女の子の募金箱にお金を入れてあげていた
最近はバイトもあまりできず小遣いらしい小遣いももらってない彼の募金する姿が寒風の中で温かかく感じた
そして大勢の人混みの中でこんな小さな女の子を見つける観察力はカミさん譲りらしい(笑)
外出するとスレ違う車や人に「あっ○○だぁ!」何て芸能人やら、知り合いやらを見つけるカミさんには目的以外は目に入らないタイプのオイラはいつも驚かされる

「すぎさか胃腸クリニック」に着くと・・・混んでました
開業して数ヵ月、地元の患者さんも確実に増えてきてるんだろうネ
しかしこうなると今の時期困るのが、元気で通院したのに流行りの風邪なんかもらったりする(^_^;)まぁコレはウガイや手洗いで防ぐしかないよねっ!
それと荷物!!
今の時期、コートや厚手のジャケットを院内で脱ぐわけだがバッグや鞄を膝に
その上にコートとなると本や雑誌も読めなかったりするし(-_-)
膨らんだダウンなんかだと隣の人に気も使うしネ!

まぁ「すぎさか胃腸クリニック」は全然イイ方
オイラの事務所近くにあるクリニックなんて患者さんが壁と会話してるみたいに座らされてるし
病院なんかだと奥に座ったら映画館状態で動くのが申し訳なかったりするし(笑)

そんな事考えてたら体温、血圧のチェックも済みレミケード投与OK
息子と隣同士でレミケードっても日本広しとは言えチョイト見れないんでないっ?笑っ
f0127408_18195735.jpg

隣のソファーからはM1を見ながら爆笑を堪えてる息子の声が漏れてくる
こんな風にリラックスしながらレミケード投与ができるのは嬉しい、2時間以上かかる訳だしネ!

先月の血液検査の結果もバッチリ!
レミケードを始めて体感的ではなく数値として凄いのは
オイラが発病してから、入院して絶食andIVHなんて事がないと炎症を示すCRPなんて数値が通常0.4未満が正常なのにO.幾つなんて数値に落ちた事なかったのが、レミケードを開始してから正常範囲で落ち着いてる事かな?
体感的なのって個人差があるし、なかなか証明にならんものネ!
今回頂いた検査報告書(すぎさか胃腸クリニックではコレを貰える)では0.1バッチリっす

帰り道、息子と食事をし地元の駅をおりたとたんカミさんからのメール
「カボチャ買って来て!」
( ̄(エ) ̄)ゞ ???????
そうかぁ今日は冬至なのねーっ
でもどれくらい買ってったらいいの?ママちゃーん
[PR]
by hisayuki320 | 2007-12-22 18:19 | クローン病な日々

★  アイテム??

_________________________________________________________________________

本日は午後から通院にて半休!
とりあえず診察時間まで時間があるのでいったん自宅に帰りキャンプの準備(^^ゞ
キャントレのカバーを外し予備のガスボンベとバッテリーを積み
トイレの水を給水して準備OK!
あとの衣食はカミさんにお任せっす
ノンビリと作業してたら通院時間に、汗ッ!

結構ギリギリで着きました、いつもの「すぎさか胃腸科クリニック」
ギリ着したくせに目の前のスタバでコーヒーなど買ってる自分がよく分からんですが・・・何か?
診察を受け先生に相談
オラ「先生~っ、こんなの来たんだけど慈恵病院の外科に行くの?それともオペをした横浜市民病院に行くの?」
どれどれ?と先生に見せたのは『身体障害者手帳の再認定診断書』

ブログでは初報告だが、実はオイラは3年前に障害者となっております(^_^;)
何年も前から経口、経管栄養治療なんてのを続けてるオイラは小腸の一部を切り取った為障害者となった
まぁ申請は自由であり、恥ずかしいとか、自分は一般の人と変わらない!なんて人は申請しない訳である
自分もそんなつもりだったが・・・

オペ後、無事退院しヨレヨレのオイラの所に、本店の人事課長と部長が訪れ
「治らないと職場復帰させません」と伝えられ
マダ子供達を高校やら大学に通わせなくてはいけないオイラは凹んだ(;´д`)
「もう20年も前からの病気で治らないから難病なんであり、それは人事も分かってたハズだがっ、何故今さら?」との問いに
「規程で決まってる事なので・・・」の一辺倒だった

何か手に職を持ってる訳では無し、40過ぎの病気持ちの再就職・・・絶望である(T_T)

そんな時、同じクローン病患者の友人からのアドバイスが『身体障害者手帳』の申請だった

その後、大勢の職場の上司や同僚、仲間の働きかけにより人事課長の規程の見解違いとなり無事職場復帰ができた訳であるが、手帳は自分の手に残った!と言った訳である

子供が育ちあがるにはアト4年ある訳で、また再びなんて事もあるやもせず、継続はしておこうと思ったが、市役所から届いた書類に付いてきた指定医一覧(府中市・小腸機能障害)なる表には三名のみ
しかも、その内一名は企業医だし~っ

文面には東京都の指定医!って書いてあるじゃん(怒)
正式な通知は都が作成し、他の申請書等は市が作成?送付も市がなんて事みたい
市役所に聞いてもイマイチ回答なので杉坂先生に聞いてみたら・・・
「アレッ、僕が指定医のハズ・・・」

なんですとぉーっヽ(・_・;)ノ 市役所では外科!としか言わなんだがっ!
問題はあっけなく解決
コレで安心してキャンプに行けるよ~っ

杉坂先生、感謝っす(*^^*)
f0127408_19133873.jpg

受付のHさんゴメン!写ってました(^~^;)ゞ でもブレて分からないからOKですよネ!!
[PR]
by hisayuki320 | 2007-11-22 19:13 | クローン病な日々

★ てんこ盛りな日

_________________________________________________________________________
本日は昼で仕事をあがり通院
その前に娘と教習所の入所申し込みに!
娘のFTRに二人乗りで出かけました、もちろん娘の運転で(笑)
娘にとっては初タンデム
オイラの後ろに乗った事は何度もある娘、オイラを乗せるなんてっ!と言うより人乗せて走った事なかったらしい(笑)
ビビりまくる娘
そうタンデムって基本が大事、ニーグリップ、ライディングフォームがちゃんとしてないとフラつくしネ
イイ機会だからアクセルワークやエンブレを後ろから指示する
なかなかスジがイイ(親バカ)
教習所に着く頃には減速時のエンブレが上手くキマッてた(笑)
教習所に着き申し込み手続きを始めると、ATかMTで悩む娘
マダ決めてなかったんかい?(--;)
娘の好きな旧車はMTが多い事をアドバイスして、後は娘に任せる
そうそうバイクの大型もネ
結局悩みに悩んで今回は普通車AT限定に決めた娘
あまりにも悩み過ぎてオイラの通院時間が迫る、汗っ!
お互い昼飯を食べてないがしゃーない、ついでに「仙川駅」まで2駅程なので送らせた
タンデム解除になった娘のバイク
気持ち良さそうに消えて行く後ろ髪に手を振り大急ぎで「すぎさか胃腸クリニック」へ

「すぎさか胃腸クリニック」は以前このブログにも書かせてもらったが
今年オイラの主治医である杉坂先生が新規開業したクリニック
今までの病院への通院だと水曜の午後のみのチョイスしかできず
しかも2ヶ月ごとのレミケード投与日だと開始時間の都合により、仕事を丸一日休まなくてはいけない
f0127408_23234489.jpg
しかし「すぎさか胃腸クリニック」であれば水曜・日曜・祝日以外ならOKなのである
これはかなり助かります、しかもレミケード投与も可能だしネ
そして今日は「すぎさか胃腸クリニック」での初受診、初レミケード
診てもらうDrは同じなのに、こんなにも感じが違うのかぁ~っなんて思いながら受診
早速レミケード投与へ
リクライニング式のソファーに何と地デジ対応液晶テレビ付き
モチロン足は延ばせるしネ!
今までのヘタをすればベッドが一杯でストレッチャーで点滴
目の前ではナースがパタパタは無いし
今の時期ぐらいから、周り中で「ゲホゲホ、ゴホゴホ」なんてウィルス蔓延の待合室でないのがイイっす
結局テレビを観てるうちにウトウト・・・爆睡
投与が終わるとナースと「おはようございます!」のご挨拶でございました(^~^;)ゞ
何人かのクローン患者さんから感想を聞かれてるんだけど
駐車場もあり、駅からスグだし
設備はイイし、Drは内視鏡はベテランだしオススメですヨ
エッ気になるところ?
しいて言えば支払いにカードが使えない所と
ソファーの肘あてって言うんだっけ?あそこがもっと軟らかい素材だったら良かったかな?
2時間以上腕を乗せておくからネッ、でもオイラは爆睡してたから関係無かったが、笑っ
次回の予約をとって外に出ると夜でした

さてっ、腹が減ったと思ってたら携帯が鳴った
BOSSからだっ!
普段は休みの日には気をつかって電話して来ない人だから何かあったなと感じながらスイッチを押した
案の定トラブルでした
オイラには確認の電話だったが気になる
自宅に帰り今度はコチラから電話をしてみるとマダ解決できず

オイラが行ったからといって解決できる訳ではなさそうだが、知らんぷりもできないので車を飛ばし事務所へ
事務所にはBOSSと、つきあって残ってくれてる部下O君
他のスタッフは明日があるので帰らしたらしい
最初からチェックをし直すが虚しく時間だけが過ぎて行く
日付が変わりそうなので明日に持ち越し
高尾から通勤してる部下O君を車で送りながら食事をさせ帰宅
日付変更線は越えてしまっていたC= (-。- ) フゥッ
[PR]
by hisayuki320 | 2007-10-25 23:23 | 以前のお仕事