「ほっ」と。キャンペーン

BAD PAPAの気ままな日々


by hisayuki320
カレンダー

<   2013年 01月 ( 26 )   > この月の画像一覧

★ ノビノビと・・・

_______________________________________________________________________________________________________________________________
以前の飼い主「ルイママ」の臭いがしみついたクション?
いやっ元クッション(笑)を噛みしめながらお昼寝のルイ
f0127408_232441.jpg

どんだけ長いんじゃぁ~っ、ノビノビと・・・・(*^。^*)
f0127408_2324551.jpg

_______________________________________________________________________________________________________________________________
[PR]
by hisayuki320 | 2013-01-31 23:02 | ワン子

☆ +−半分残念

_______________________________________________________________________________________________________________________________

本日は朝から通院でした
朝一番で大学病院の外科にて癌診療
正午に「すぎさか胃腸クリニック」にてクローン病の診療と移動が忙しい日でした

久々の通勤時間帯、はや歩きのサラリーマンやOLの流れに乗れない自分に笑えた
病院行きのバスに乗り込むと、入り口の方から「そこに手をかけて昇るをだよっ!」と大きな声が
見ると老夫婦がバスに乗車しようとしてるが
お婆ちゃんの方が歩行困難らしく、入り口を上がれない
お爺ちゃんは声は元気だがお婆ちゃんを介助まではできないらしく、バス停とバスの隙間が越えられない
大変そうなので席を立ち、お婆ちゃんの身体を持ち上げ乗車させてあげた
この時、バスの運転手も運転席に座ったままだし
老夫婦の後ろには30〜40才ぐらいのサラリーマンがいたのにニヤニヤしてるだけ(-_-;)
よく見たら、そのサラリーマンが持ってるバックには沢山の医療機器の資料
f0127408_9425517.jpg医療機器メーカーの営業マンかよ?
俺がDrだったら一発で担当外してやる!!(怒)
ほんの少し介助してあげればイイだけなのに・・・
いい大人が情けない凹
朝からガッカリな日だった┐(-。ー;)┌
と、ココで話は終わると思ってたら

大学病院の診療、会計って時間がかかり
オマケに院外薬局も薬が薬だけに時間がかかり、薬局を出たら11時過ぎてた、汗っ!
次のクリニックまではバスと電車の乗り継ぎ
ギリギリかぁ?とバス停へ急ぐ
バス停には数人が待っていたが、先頭に並んでたのは朝の老夫婦(~_~;)
程なくしてバスがやって来たが、朝の再現フィルムを見ているようだった
一番後ろに並んでたが、先頭まで行きお婆ちゃんをバスの中へ
当然、俺はいったん下車して列に並ぼうとした

そうしたら数人後に並んでいたオネエちゃんが
「お先にどうぞ!」と列に入れてくれた
残念メーターが振り切れてたが、少し戻って半分ぐらいに(笑)
こんなチョットの事で嬉しいんだもの
人に優しく、いやっ人だけでないっ!
全てに優しくいようヨ!!

_______________________________________________________________________________________________________________________________
[PR]
by hisayuki320 | 2013-01-29 23:25 |

★ 白い悪魔

_______________________________________________________________________________________________________________________________

f0127408_22375387.jpg
また降りましたねぇ、雪が(--;)

Facebookで昔の友人に30年以上ぶりに出会えました
不思議な感覚でもあります
そんな友人達の「いいね」が色々と参考になりますが

「いいね」をクリックしながら
「全然よくないねっ!」の気持ちってアルよねっ!
今日見つけて「いいね」しながら泣いてしもうた(ToT)

以下引用です



『あるペットショップ店員談

「売れない犬を保健所に持っていった。売れない犬を置いておいても仕方ないし、その分、スペースを空けて新しい犬を入れた方がいい」

あるペットショップでの目撃談

店長が、生後6ヶ月のビーグルの子犬を、生きたままポリ袋に入れているのを目撃した。そして、「この子はもう売れないから、そこの冷蔵庫に入れておいて。死んだら、明日のゴミと一緒に出すから」

「生後半年も経ったらもうアウトだ。えさ代はかかるし、新しい子犬を入れられるはずのすぺーすがもったいない。ペットショップというのは、絶えず新しい子犬がいるから活気があって、お客さんが来てくれる。これができないなら、ペットショップなんてできない」

___________________________________________

「犬を殺すのは誰か(ペット流通の闇)」AERA 太田 匡彦 より引用』

_______________________________________________________________________________________________________________________________
[PR]
by hisayuki320 | 2013-01-28 22:37 |

★ 100回泣くこと

_______________________________________________________________________________________________________________________________
f0127408_23192741.jpg
今回は「100回泣くこと」著者・中村 航

表紙の帯に「うっかり新幹線で読んで号泣しました。
透明な世界をあなたにも。」
と、あるアーティストが評価してたので、少し期待してましたが
残念ながら、このアーティストの方は幸せな人生を歩んでらっしゃるんだなっ?としか思えなかったです

透明な!は分かる気がします
つかみどころのない、繊細な世界観
最初から最後まで同じペースで淡々と進むストーリー
ストーリーを書こうとするが・・・悩む(笑)
実家に残してきた愛犬の命が尽きそう!と母からの連絡
愛犬が好きだったバイクで帰ってあげたく、数年不動のバイクを彼女と修理
愛犬の回復
彼女へのプロポーズ
先に説明したとおり、淡々と進んで行きます

正直、自分は1回も泣けなかったです、汗っ!

_______________________________________________________________________________________________________________________________
[PR]
by hisayuki320 | 2013-01-27 23:17 | 読書

★ 無 法 者

_______________________________________________________________________________________________________________________________

f0127408_22574824.jpg寒い日が続き
なかなか遊びに連れて行ってもらえないワン子達

先日買ってきたワン子のオモチャ
中にお菓子を入れて、遊びながらお菓子を取り出す
歯の健康と脳を鍛えるオモチャ

なのだが・・・
我が家のルイス君
男は知恵より力だぁ!の肉食系男子

オモチャがいくつあっても足りませんからぁ(-ロ-;)


_______________________________________________________________________________________________________________________________
[PR]
by hisayuki320 | 2013-01-26 22:57 | ワン子

★  嗤う闇

_______________________________________________________________________________________________________________________________

f0127408_19571263.jpg
「嗤う闇」著者・乃南 アサ

この作家の本って
何か地味だが生活感が伝わってくる
言い方は悪いが、クローゼットの奥に忘れさられた何年も使用してない服の匂いみたいな・・・
この作品は「音道貴子短編集」シリーズもので第三弾らしい
主人公の刑事としてのスキルアップを題材としていくのかな?

いずれにせよ、読んでスグ思い浮かんだのが横山秀夫作品
警察関係者が読んだら「そうそうっ、あるあるっ!」って言うんでないのかなぁ?
「現場の刑事はテレビや映画みたいに華やかでないんだよっ!」って声が聞こえてきそう
交通違反でキップ切られ、ムカついたりすることもあるが(笑)
捜査協力はしてあげなくっちゃ!と思わせてくれるヨ

連続レイプ犯を追いながらも、ストーカー被害の対応、先輩刑事の家庭問題などなど
自分は知らない世界だが、刑事って大変だなぁ
コレ読んだら警察官になる人が減るのでは?って心配になっちゃうよ(笑)

普通だなっ!と思ってたら短編なんだよなぁ!?
短編だと感じさせないのは凄い

_______________________________________________________________________________________________________________________________
[PR]
by hisayuki320 | 2013-01-25 19:27 | 読書

★ ドナドナ♪

_______________________________________________________________________________________________________________________________

早いもので、我が家のランクル君も中古車で購入して10年
実年齢は16歳程になります
結婚当時はランクル60でしたから
子供達からのイメージも、「親父=ランクル」なのかもしれません
排ガス規制で60を手放さなければ、一生乗ってたかもしれませんが
80になって、パワーもアップし装備も充実したのですが
当初から「シックリ感」がなかったのは否めません
それはきっと、子供達との思い出数のせい?と思ってたり
年のせい?
なんて考えてましたが、答えは見つからず
飽きてしまったんだなぁ?と単純な答えを、とりあえず心の解答欄に書き込みました
ココ数年は走行距離も殆ど延びず
バイクと違い、高い税金を払ってるだけ馬鹿馬鹿しくなって、とりあえず売却してしまう事に決めた
しかし手放すと決めてオモチャが無くなるとムズムズしてきちゃう、子供の様な俺
そうなると次の車か?
現行車は・・・別に欲しい車もない
少し気になってるのは、ラングラーのアンリミテッドかなぁ
いっそ、脱四駆でスポーツカーにするか?
旧車のカルマンギアとかも好きだし、ワーゲンバスもイイなぁ
ベンツの古いワゴンにサーフキャリアつけて乗るのもイイなぁ
ブリティッシュグリーンの古いジャガーはカミさんのお気に入りだし
いやっ、昔のカマロのホットロッドも!
CJ7もありだなぁ!
TJでもイイし、繋ぎでXJだっけ?チェロキーでも・・・
意外と出てくるじゃん、旧車ばかりだが(笑)
子育てで大変だったし、買えたとしても使い勝手が悪くパスしてたヤツらかぁ?
何だろう?
今の車って皆同じように見えちゃうし(-.-)ノ⌒-~

なんて、去年の暮れあたりから考えてたが

とうとう80の売却決定!
オークションは面倒だし
とりあえず80を買ったショップの系列店に、見学がてら寄って買取り価格をきいたが
「お前、いくら儲けたいんだよ?」って価格(-_-;)
「それでは試しに!」と、テレビでお馴染みの買取り専門店へ
たっぷり待たされ、出た価格は10諭吉!(*_*)
要は年式重視、マニアックな車はいらないって事
って言うか、最初から「うちは四駆の専門店ではないので通常の査定です」って言えよなぁ(`へ´)
ムカつきながら走ってたら
小さな四駆ショップ発見
まぁ、ついでに・・・的に寄ってみた
f0127408_212175.jpg


社長さんが60乗り、FJやスカイライン30も大好きで
海外からイイ感じの車達を自分で買い付けてきてる
80も最初からそれなりの価格をつけてくれ信頼感アップ!

またそのうち、こちらのショップにはお世話になりそう(笑)
f0127408_2121777.jpg


てな訳で商談成立!
本日、80君は旅立って行きました

思い出小物を片付けてたら寂しさが押し寄せてきた
f0127408_2121716.jpg

走り去る後ろ姿に
「ありがとう!」と呟いてた
_______________________________________________________________________________________________________________________________
[PR]
by hisayuki320 | 2013-01-24 21:21 | 車・キャンピングトレーラー

★ 新 年 会

_______________________________________________________________________________________________________________________________

今日は園芸組合の新年会
親父と一緒なので・・・ですが(笑)
会計なので行かない訳にはいかないし(--;)
まぁ、しゃーないですなぁ
大人の付き合いって大切ですからぁ(笑)

サラリーマン時代は「何度やるの?」ってぐらい多かったが(笑)
抗がん剤治療中だし、控えめに(~_~;)
偶然だが、今日が抗がん剤の4クール目最終日

次回が最終クール!
ナンダカンだ言いながらココまで来ましたなぁ
ありがたや、ありがたや!!
_______________________________________________________________________________________________________________________________
[PR]
by hisayuki320 | 2013-01-22 21:26

★ 乗馬菜園牧場御殿場

_______________________________________________________________________________________________________________________________
寒い日が続いてます
カミさんの親友M子ちゃんが御殿場に転居し
「寒くて大変~っ!」と
乗馬系の外仕事、汚れてもイイようなアウターの古着を納戸から引っ張りだす
安売りの「ホカロン」を買い込み、届けてあげようとカミさん

それでは!と、動物苦手な姪の家族も連れて行く
モチロン、我が家のワンコ達もねっ(*^。^*)
f0127408_2245391.jpg

チョイ時間が昼にかぶってしまうので
神奈川・渋沢駅前「ぴちかぁと」にて食事
f0127408_22453984.jpg

美味い物は子供の顔見ればわかる!
デザートのパンプキンケーキも美味しかった

久々なのでユックリしたかったが
目的はコチラですからぁ(笑)
f0127408_22453930.jpg

「乗馬菜園牧場御殿場」
東京の五日市から昨年、引っ越してきたばかりです
f0127408_22453912.jpg

ウサちゃん団子発見(笑)

到着したが「手が離せないからチョイまってて~っ!」とM子ちゃんの声が・・・
覗いてみたら(・_・;)
男の子は、見たら絶対「いたたたったぁ~っ!!(+o+)」と
自分がされてる訳でもないのに、つい声が出ちゃうハズ
オスの子ヤギちゃんの去勢中でした
f0127408_22453974.jpg

驚くのは麻酔から覚めたヤギちゃん達は
普通にしてる事!
人間だったら、麻酔から覚醒したとたん「痛ったたたっ!!」って大騒ぎするよなぁ
動物は逞しいなぁ!!

さて、動物嫌いな姪の息子クラーク
ワン子が怖いぐらいだから
お馬なんてダメダメ
ヤギもダメダメ
うさちゃんは・・・・・コレもダメ!(-_-メ)

慣らすためにポニーに餌をあげてみる
怖々何とかあげられた

さて、触らせてみる
ココの馬達は障害をもった子達の「ホースセラピー」にも活躍するぐらいおとなしい
M子ちゃんは「ホースセラピー」の勉強にフランスまで行ってきたぐらい
何とか成功!

クラークの不甲斐無さに
おじちゃんは荒療治にでる
大泣きするクラークをポニーに跨がせる

後は百戦錬磨のM子ちゃんにお任せ
どんどん子供の気持ちを引きこんでいく
少しづつ自信をつけてくるクラーク
f0127408_22453980.jpg

顔が少しひきつっているが
騎乗から輪投げまでできる程に!
男の子はこうでなくっちゃ!!
草食系男子?アホか?
男は肉食!いやっ猛獣系でなくちゃ(笑)
_______________________________________________________________________________________________________________________________
[PR]
by hisayuki320 | 2013-01-21 22:45 |
_______________________________________________________________________________________________________________________________

f0127408_16121389.jpg
いやぁーっ、やられたぁ!
良かったよぉ「サクリファイス」著者・近藤 史恵 

最初は自転車ロードレース小説かと思ってた
タイトルも「サクリファイス」って、サイクリングとかと同じで自転車用語かと思ってたし(^^ゞ

逆にそれが良かった気もするが
最後に作者の思惑どおり、みごとにハメラレました
本を閉じたとき、近藤氏が「ニヤリッ!」と笑っているのが見えた気がした

サクリファイスの意味が分からない方は、そのまま自転車ロードレース小説と思って読んでよ
イイと思うよぉ(*^。^*)

主人公はプロの自転車ロードレーサー
勝つ事でなく、勝たせる事を義務づけられたアシストレーサー
当然、エースになりたい他のレーサー達
勝たせる事に居心地の良さを感じ、サムライスピリッツを感じさせる主人公

自分の立ち位置に惑わされ
苦悩、焦り、疑問と追い込まれる主人公

彼の運命の歯車が微妙に変わって行く
競技中に起きる事故
本当のサムライスピリッツを見せつける
イッキ読みしてしまった!

読み終わってから調べたタイトルの意味

なるほどなぁ

近藤 史恵作品、探してこなくっちゃ!!!
_______________________________________________________________________________________________________________________________
[PR]
by hisayuki320 | 2013-01-20 16:12 | 読書