「ほっ」と。キャンペーン

BAD PAPAの気ままな日々


by hisayuki320
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

<   2007年 11月 ( 31 )   > この月の画像一覧

★ BOBU

_________________________________________________________________________
今日は月末、いよいよ12月かぁ~っ
昼間マタ雨が降る・・・・マタ・・・・
あれから4年かぁ?
あの時はもっとバシャバシャと降ってたなぁ、夜まで・・・・

自分の体調がアノ時すでに悪くて、知り合いの整体師に来てもらいマッサージを受けてた時携帯が鳴った

電話口の声は嗚咽する女性の声
その内容は「オイッオイッ、今日はエイプリールフールじゃないぞっ!」と言いたくなる内容だった
正に我が耳を疑う・・・・

前日の夜「俺に今年の忘年会の幹事をやらせて下さい!」と我が家を訪ねてきたアイツ

それが・・・

雨の東八道路は寒いや冷たいを越えた感覚をヤツに与えた
いゃヤツはそれすらも感じる間もなかったのかもしれない
そうであったと信じたい

久しぶり訪れた事故現場には沢山の花と缶ビールが備えてあった
小さな石仏や線香台まで
すげーなっBOBUよぉーっ

お前に会いに平塚から来てくれてるヤツもいるんだぜっ!
ビールだってお前が飲んでた発泡酒じゃないんだぞっ、笑っ
しかも今日はアサヒ、キリン、サントリー、サッポロと全種類揃い踏み
悪酔いするなよっ!

マサト、マサキ、BB、ヨッシー、ヒロシ、トバっち、ありがとうナ!

f0127408_23304364.jpg

[PR]
by hisayuki320 | 2007-11-30 23:30 | バイク

★ 田舎暮らし

_________________________________________________________________________
最近さぁテレビ番組なんかで田舎暮らしの特集とかやってたりするよねーっ
自分もアウトドア好きだからついつい見ちゃうんですが

テレビってイイ事しか映さないからなぁ~っ
自給自足なんて言っても老夫婦二人が暮らしていくのは何とかなるだろう
医療の問題とかは別とすればネ!
でもマダ子育てをしていかなければならない家族となると別だろう

自然の中でノビノビと生活させるのは確かにイイ
でも学校にも通わせなくてはならないし
現金収入を得なくてはいけない訳で・・・・

テレビの向こうにはオイラが子供の頃の生活が映ってる訳で
兄妹で大人が畑から戻るまでに水を風呂に汲み薪に火を着け風呂を沸かす
雨戸も閉め女の子はごはんを炊いて・・・
薪割りだってしなくちゃならない
畑にキュウリが生れば食卓には毎日キュウリ、大根が生れば毎日大根
料理を工夫すれば・・・・なんて言ったってそんな時間をかけてる暇なんか無い

親父達の時代みたいに近所中みんなそんな生活だったらそれでイイのだろうが
父親が休みになったら動物園やデパートへ
お弁当には野菜でなくスパゲッティーやエビフライなんて入ってる
流行りだしのピカピカのGパンなんて穿いてる子の中でじゃ~っなぁ

親は自分で決めた事だし好きな事やるんだからイイだろう
でも子供にずっと楽しい生活を与えてあげてくれるんだろうナ?
自然は厳しいゾッ
キャンプだったらいつでも撤収して安心な我が家に帰れるが生活の場となるとダイブ違うゾッ

雪国出身の人がよく「雪の無い所に住みたかった」って言うのを聞いたことがある
そうだよねっ俺らがスキーでキャッキャッ言ってるのと訳が違う
雪下ろしはしなくちゃならない
雪のあるうちは農作業もできない・・・っていう事はその間の収入は?



でもイイよなぁ~っ田舎ぐらし
晴耕雨読だなっ
えっ別に田舎でなくてもアンタはできるじゃんって?

嫌だよ「肥料が臭い」だぁ「農薬撒くな」だの「土埃が飛んでくる」だの「草を燃やすな」だの言われてやりたくないし
散歩するのにコンクリートの道路と住宅街なんて嫌だしなぁ
朝起きて戸を開けたら鳥の声
ワン子のリードなんて必要なしで散歩して
なんて所がイイに決まってるじゃん

あと何年か頑張れば子供も自立できるし
夏は山梨か長野あたりに、冬は伊豆あたりにトレーラーで移動して生活してーっ!
時々ネオンを見に東京に戻って来てさぁ~っ、(≧∇≦)ぶぁっはっはっ!!
[PR]
by hisayuki320 | 2007-11-29 23:08 |

★ 備えよ常に?

_________________________________________________________________________
夕方、今週末に収穫を迎える大根畑をチェックしに行ってみた
他の畑では腐ってしまった大根が多かったなんて話を聞いたからかもしれない
少し大きくなり過ぎた感もあるが一本抜いてきて包丁を入れてみるとバッチリでした、ホッ!
後は週末の天気がイイ事を願うだけです
f0127408_2159337.jpg


夜、帰宅してから明日は雨が降るらしいので連休に活躍してもらったキャンピングトレーラーにボディーカバーを被せる
大きいから三脚を上り下りして被せるから大変
でもコレをしとかないと水垢でもっと大変な事になるのは以前体験済み!
それと少しトレーラー自体も傾斜をつけて停める
こうしとかないとルーフ面積が大きいキャントレのルーフに雨が残ってしまうからねっ

次はいつ出動できるのかな?
[PR]
by hisayuki320 | 2007-11-28 22:30

★ 懐疑心

_________________________________________________________________________
人を見たら泥棒と思え!なんて言われた事もあるが
それは他人の事で職場の同僚や身内にまで言ってたら・・・
寂し人間になっちゃうよなぁ~っ
疑わられた人が無実だったら・・・
何処にでも相手が傷つく事なんか気にならないのか?気づかずなのか?自分の思った事を言ったり、行動できる奴っているもんだ
そんな奴ってサァそんなに自分に自信があるのだろうか?
仕事柄、残念だがそんなタイプの奴が得するのは分かってるが・・・俺にはなれねーなっ!
まぁ友達だったら付き合わなければイイだけなのだがソンナヤツトハサイショカラツキアワナイナ(笑)でない場合は???
相手が男ならまだしも、女だからタチが悪い(-.-)ノ⌒-~
BOSSが帰りぎわ
「嫌な思いをさせて悪かったナ」の一言
いえっいえっそれが俺のポジションですからぁ~っ
上司に恵まれてるのが救いだなっ(-.-)
[PR]
by hisayuki320 | 2007-11-27 21:47 | 以前のお仕事

★ 眼科検査

_________________________________________________________________________
うひゃーっ、さすがに昨日の疲れが出てるかなぁ?
と言うより寝不足だなっ(笑)
キャンプを何日か続けると、入手情報が乏しいので世間知らずに(>.<)y-~
お客様に「えーっ、知らないの?」なんて言われないように、キャンプから帰るとテレビのニュースやネット検索
帰宅が夜の11時過ぎてたから風呂に入ったりしてたら日付が変わってた(^o^;)
早く寝ればイイのだが・・・(笑)
こんな日にかぎってBOSSは1日いないし~っ
昼過ぎになると誰しも同じだろうが睡魔に襲われる(笑)
どうにか悪魔の誘惑を蹴散らし、本日のお仕事無事終了~っ!
なんとなく早く終われたので、そのまま眼科へ向かう
なかなかタイミングが合わず、先日の人間ドックで引っかかった眼底検査の乳頭陥凹の再検査へ
初めて行く眼科だったがメチャクチャ混んでる

何種類か検査してもらいドキドキの結果発表~っ!

「問題無いと思いますヨ!」と言ってもらえた、ホッ!(^_^)v

家に帰ると・・・コイツラも疲れたのかなぁ~っ?(笑)
f0127408_2395067.jpg

[PR]
by hisayuki320 | 2007-11-26 23:09 | ワン子

★京都3日目

_________________________________________________________________________
f0127408_22565376.jpg
早くも最終日
休みだと言うのに早起きしなきゃならないのはチョット辛いが頑張る父ちゃん
ワン子の散歩で外に出ると、朝日どころか月が沈むところでした
ほぼ貸し切りのキャンプ場内を散歩してると、犬の糞が所々に落ちている
うちのワン子のじゃないが、そう思われるのも嫌だし、こんなに事でまたペットお断りのキャンプ場が増えても困るし・・・犬のウンチ拾いで1日が始まるのもなぁ~(--;)
f0127408_22565410.jpg
女性軍も起き出し準備OKっす
本日は琵琶湖で駅伝大会があるらしいので、交通規制にひっかからないうちに素早く出発!

先ずは嵯峨野の念仏寺っす
駐車場所の関係で最初に仏野念仏寺にいってみる
仏野であだしのって読めないよなぁ~っ絶対( ̄m ̄*)!
およそ千年前、空海がここで野ざらしとなっていた遺骸を埋葬したことにはじまるというお寺
境内に集められたおびただしい数の石仏が、過去を彷彿させる
f0127408_22565455.jpg

それにしても紅葉が綺麗だぁ~っ
朝早いので人もまばらだし、ユックリと散策and撮影タイム
裏手には立派な竹林もありカメラ小僧ならぬカメラおじさん達がベストショットを狙って待機してる
このシーズンこんなおじさん達がどこのベストポイントにも群がっている
邪魔しちゃ悪いと思いながらも撮影したい場所はシロウトも一緒、笑っ
チャッチャッと撮らせてもらう
「昨日のメチャ混みの紅葉より全然イイねっ!」と呟くカミさん
頷く父娘なのであった

ユックリと拝観できたので次の愛宕念仏寺に移動します
ハイッこれもアタゴではなくアタギと読みます、笑っ
歩いてスグなのですが、その間に昔の民家がそのまま残してあり
苔生した茅葺屋根のお茶屋さんがあったり、無料で保存してある民家を見学させてくれたりする
道の脇にも紅葉が続き、歩いていて気持ちイイ!
f0127408_22565565.jpg

愛宕念仏寺に着き参拝者が奉納した千二百体はあると言う石の羅漢さんとご対面!
先程のあだし野念仏寺の石仏とはマタ違った趣である
羅漢さんの表情が可愛らしくホノボノとさせられる
入口近くの羅漢さん達は比較的最近作られたらしく、ギターを持ってたり、サングラスをかけてたりして少し大きい
オチャメな我が家は羅漢さんになりきり「ハイッポーズ!」

f0127408_22565499.jpg

娘が「絶対、次に来た時は携帯電話をかけてる羅漢さんがいるネッ!」と
言えてるなっ!

そんな事してたら昼になってしまった
食事は嵐山あたりでして「渡月橋」でも写真に収めキャンプ場に戻るつもりだったが
Σ( ̄口 ̄;;
1Kぐらい手前から大渋滞
それでは駐車場を探して歩くか?と駐車場を探すが空いてない
道路脇に停まったバスからはき出される観光客を見てたら「止めとこっ」となった
とりあえず車をキャンプ場に向けた!

車中で娘とカミさんがガイドブックで食事場所を探し豆腐料理に決定
車を三条駅近くのコインパーキングに駐車し豆腐料理店へ
カミさん達が選んだのは三条通りにある「とうふ処 豆雅傳」
ここもかよっ! 読めないって(´ヘ`;)ハァ~ッ、トウガデンダトサッ
ビル街の京町屋なのでスグ分かりました
いかにも女性うけしそうな店ですなぁ~

一階がお持ち帰り用の豆腐や豆乳、豆腐ドーナッツetc
二階が食事スペースです、上がって行くとヤッパリ女性でギッシリ
色々な豆腐料理セットがあったが結局「湯どうふセット」に
湯どうふ鍋・とうふ唐揚丼(ミニ)・お漬物っす、クローンなオイラにはイイっす
和歌山の時の海鮮丼もそうだったが、関西の丼物ってご飯がダシ汁に浸っているのが定番なのかなぁ?
オイラは嫌いではないが、処変わればってやつでオモシロイねっ!
f0127408_22565575.jpg

お腹も一杯になったので後はキャンプ場へ一直線
トレーラーを片付け連結OK!!
3時になってしまったが、後はひたすら車を走らせるだけなのだがまたまた名古屋あたりで渋滞にハマッてしまった(´ヘ`;)ハァ
11時頃に無事自宅へ到着

昔、北海道にハマッて毎年キャンプに行っていたが今度は京都かも、笑っ!

帰宅したら部屋の中が何か変?
ゲッゲッッヽ(・_・;)ノ
オイラが食べようとしまっておいたお菓子が散乱してる~っ
おのれーっ、ネズ公~っ!絶対ぶっ○×△凸(▼▼メ
[PR]
by hisayuki320 | 2007-11-25 22:56 | キャンプ・アウトドア

★ 京都2日目

_________________________________________________________________________
f0127408_2113075.jpg
さすがに2日目は、しっかりと目覚ましをかけておいたので寝坊せずに京都観光へ(笑)

9時には市内に着いたのだが予定してた駐車場は満車、道路も渋滞

観光地そばの駐車場はメチャクチャ高いので駅に近いコインパーキングを探す

路地裏に安いパーキング(こちらではガレージって言うみたい)に停めることができ出発~っ!

まずは三十三間堂へ
途中で甘春堂なる甘味処を発見、早くもオヤツタイム(^-^)v
f0127408_2113066.jpg

抹茶と和菓子等のセットを静かな和室で坪庭を眺めながら堪能~っ
f0127408_2113122.jpg


なんか癒された・・・気がする(笑)
f0127408_2113120.jpg
ここから三十三間堂は目と鼻の先っす
清水寺もそうだったが修学旅行以来だが、前回の京都旅行と同じく歳を積み重ねると感じ方がまったく違う事を再認識
ユックリと見学してたら昼になってた
食事場所を探しながら歩いてたら次の見学ポイント東福寺に着いてしまった(^^;がっ、なんですとぉ(゜ロ゜)
f0127408_2113121.jpg
東福寺がディズニーランド状態
人、人、人・・・
とりあえず並ぶ、汗っ!
どうにか入口にたどり着いたが、警備員のおっちゃんが「ここから二時間・・」なんて言ってるのが聞こえサッサと撤退しました~っ(T_T)
f0127408_2113127.jpg

それじゃーっ!と伏見稲荷に向かって歩き出したが住宅地に迷い込んじゃった
(--;)
偶然居合わせたチワワを散歩させてた少年が伏見稲荷まで案内してくれた、感謝(^人^)
お陰様でサクッと伏見稲荷に着いたヨ
f0127408_211319.jpg
お腹が減って玉コンニャクをむさぼる母娘(笑)
ここの千本鳥居はコマーシャルとかでも有名だよねっ!
一区間だけズラーっとあるだけかと思ってたが、延々と続く朱色の鳥居
かなり山を登ったつもりだがマダマダ続いてる、大汗っ!
上社まではかなりあるとの事、お腹が減ったので途中でマタマタ撤退しました(>.<)y-~
f0127408_2113260.jpg

さぁいい加減に食事しようヨ!となり、とりあえず電車にて四条駅へ
駅から通りに出たら人の波~っ
娘が探した釜飯屋を目指すが・・・5時からの営業だった(笑)
食事を済ませ四条通りを人混みを掻き分けて建仁寺に向かうが、アレやコレやと物欲にはしる母娘(^o^;)
買い物袋を下げて建仁寺についたら警備員さんが
「もう建物の中の見学は終わりましたよっ」∠( ̄ー ̄)
だぁ~っ!買い物なんかしてるからだよーっ!!
なんて言える訳ないナ(>_<)
[PR]
by hisayuki320 | 2007-11-24 21:13 | キャンプ・アウトドア

★ 京都1日目

_________________________________________________________________________
f0127408_204950100.jpg

昨晩出発し上郷SAにてP泊
ここで早くも失敗(((^^;)ここ何回かのトレーラー旅では我が家のワン子達が早起き
早朝から起こされ、行動開始ってパターンが常だった
なので昨晩は目覚ましをかけずに寝た・・・
起きたら8時!
見事に渋滞してました~っ(;´д`)
何やってるんだか~っ
先日の和歌山といい、こちら方面の道とは相性が悪いみたいだっ(笑)
まぁ行き当たりバッ旅はこんなもんでしょう
f0127408_20495183.jpg

昼にやっと琵琶湖湖畔のキャンプ場に着きました、汗っ
この時間から京都市内突入は自爆行為、(笑)
f0127408_20495212.jpg

それではと比叡山の紅葉と延暦寺を見学に~っ
f0127408_20495139.jpg

f0127408_2049529.jpg

f0127408_20495297.jpg

前回は閉観間近だったから全部見れなかったしネッ・・・タダにしてもらえたが(笑)
無事に拝観が終了し、後は晩飯の食材の買い出しandキャンプ仲間のJパパとの久々のご対面~っ
大型スーパーでサッサと買い物しキャンプ場に戻ろうとすると・・・駐車場の出口渋滞にハマる(T_T)
渋滞に始まり渋滞に終わる1日かいっ(怒)
f0127408_20495160.jpg
キャンプ場に着くとJパパが待っててくれた(^3^)/
しかもお土産盛りだくさんで感謝っす!
これから静岡へキャンプに出かけるJバパ道中気をつけてネッ
しっしまったーっJパパの写真撮らなかった
仕方がないからお土産を撮っておきましょう・・・これ今年はまだ飲んでなかったんだぁ~っ
カミさんと湯上がりに飲ませて頂きまーす、感謝!
f0127408_20495398.jpg

[PR]
by hisayuki320 | 2007-11-23 20:49 | キャンプ・アウトドア

★  アイテム??

_________________________________________________________________________

本日は午後から通院にて半休!
とりあえず診察時間まで時間があるのでいったん自宅に帰りキャンプの準備(^^ゞ
キャントレのカバーを外し予備のガスボンベとバッテリーを積み
トイレの水を給水して準備OK!
あとの衣食はカミさんにお任せっす
ノンビリと作業してたら通院時間に、汗ッ!

結構ギリギリで着きました、いつもの「すぎさか胃腸科クリニック」
ギリ着したくせに目の前のスタバでコーヒーなど買ってる自分がよく分からんですが・・・何か?
診察を受け先生に相談
オラ「先生~っ、こんなの来たんだけど慈恵病院の外科に行くの?それともオペをした横浜市民病院に行くの?」
どれどれ?と先生に見せたのは『身体障害者手帳の再認定診断書』

ブログでは初報告だが、実はオイラは3年前に障害者となっております(^_^;)
何年も前から経口、経管栄養治療なんてのを続けてるオイラは小腸の一部を切り取った為障害者となった
まぁ申請は自由であり、恥ずかしいとか、自分は一般の人と変わらない!なんて人は申請しない訳である
自分もそんなつもりだったが・・・

オペ後、無事退院しヨレヨレのオイラの所に、本店の人事課長と部長が訪れ
「治らないと職場復帰させません」と伝えられ
マダ子供達を高校やら大学に通わせなくてはいけないオイラは凹んだ(;´д`)
「もう20年も前からの病気で治らないから難病なんであり、それは人事も分かってたハズだがっ、何故今さら?」との問いに
「規程で決まってる事なので・・・」の一辺倒だった

何か手に職を持ってる訳では無し、40過ぎの病気持ちの再就職・・・絶望である(T_T)

そんな時、同じクローン病患者の友人からのアドバイスが『身体障害者手帳』の申請だった

その後、大勢の職場の上司や同僚、仲間の働きかけにより人事課長の規程の見解違いとなり無事職場復帰ができた訳であるが、手帳は自分の手に残った!と言った訳である

子供が育ちあがるにはアト4年ある訳で、また再びなんて事もあるやもせず、継続はしておこうと思ったが、市役所から届いた書類に付いてきた指定医一覧(府中市・小腸機能障害)なる表には三名のみ
しかも、その内一名は企業医だし~っ

文面には東京都の指定医!って書いてあるじゃん(怒)
正式な通知は都が作成し、他の申請書等は市が作成?送付も市がなんて事みたい
市役所に聞いてもイマイチ回答なので杉坂先生に聞いてみたら・・・
「アレッ、僕が指定医のハズ・・・」

なんですとぉーっヽ(・_・;)ノ 市役所では外科!としか言わなんだがっ!
問題はあっけなく解決
コレで安心してキャンプに行けるよ~っ

杉坂先生、感謝っす(*^^*)
f0127408_19133873.jpg

受付のHさんゴメン!写ってました(^~^;)ゞ でもブレて分からないからOKですよネ!!
[PR]
by hisayuki320 | 2007-11-22 19:13 | クローン病な日々

★ メンタルセミナー

_________________________________________________________________________

風が無いせいか少しは寒さが緩む
午前中は久々に外に出てお客様宅の訪問
日頃から大変お世話になってる方だがイイ人であるばっかりに悪い事に巻き込まれる
内々の事だから愚痴を聞いてあげるだけだが、こんな事も仕事の一部(..)
事務所に戻り書類整理をしてる間に昼になってしまう、慌てて駅に向かうオイラ!

今日は午後から都内に出張っす、電車に飛び乗り会場に向かう
さすがパソコンは便利だねーっ、予定どおりに着けた!
と思ったら会場のあるホテルで迷子になった(^_^;)
会場には他の事務所の良く知った面々がゴッソリ
メンタルセミナーなんてのを受講してきた!

最近サラリーマンに増えてる「鬱病」
職場の同僚や部下がこんな病気になる前に発する危険信号に気づきなさいよっ!なんてセミナー
SDSなんて鬱病の自己診断をやってみたら
40ポイント以上だと危険らしいがオイラは35ポイント!
ひぇーっアンタ人ごとじゃないじゃんC= (-。- )

けっこうタメになったヨ

鬱病になる人は必ず「いい人」と「真面目な人」だけだそうだ

鬱病を発症するきっかけには
「いい人」は、人を亡くす、失敗をする、対人関係のトラブル、物を失う
とくに女性は引越しなんかで環境が変わった時に注意だそうだ!

「真面目な人」は、過労、業績指向の職場、締め切りのある業務を達成した時、等々

つまり「真面目ないい人」なんて方は危険度倍増!

実はオイラの身内にもいる、見事にビンゴ
一人は彼の転勤が決まり急遽結婚し彼の転勤先に・・・・で
もう一人は国家試験に受かる為勉強しまくりみごと合格!したとたん・・・燃え尽きた(*_*;;
f0127408_20253497.jpg
現代病なんだネ!

一番の予防法は、ストレス発散できる事を沢山持つ事だとサァ

・・・・最近のオイラの行動は自己防衛本能だったのかぁ~っ?(≧∇≦)ぶぁっはっ
[PR]
by hisayuki320 | 2007-11-21 20:25 | 以前のお仕事