BAD PAPAの気ままな日々


by hisayuki320
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:祭り( 33 )

_________________________________________________________________________
すぎさか胃腸クリニックでの「レミケード投薬」が終わると既に夕方です
当然、人によりけりだろうが?オイラの場合は速効で効いてきます
炎症が一気に鎮火するのか?ここ1週間の独特なダルさから、イッキに解放されちゃいます。(^-^)v
f0127408_1483790.jpg家に帰り一休みし、本日の第2ラウンドのゴングが鳴ります
今日、明日の2日間は地元の氏神様のお祭りです
提灯に火が灯る頃、祭りの巡行開始です
近隣の青年会や太鼓愛好会の方々の応援で盛り上がります!

ヽ(ω・,,ヽ)祭!! (ノ,,・ω)ノワッショイイ!!.。゚+.(,,・ω・,,)ノ。+.゚ワッショイス!!More
[PR]
by hisayuki320 | 2008-04-13 01:48 | 祭り
_________________________________________________________________________
f0127408_2056221.jpg

ハイッハイッ本日の第2ラウンドっす!
あくまでもお仕事ですからぁ(^.^)
今日で仕事系の祭りも終わり、ホッ!
しかし二ヶ所三ヶ所の挨拶まわり疲れる(-_-;)
やっぱり歳だなぁ~っ
まぁそれでも色々な人と出会えて楽しい
f0127408_2056248.jpg

でも今日は御輿を担いでてムッとした
まぁ酒も入ってる事だし、オイラも気にはしない方だが
後ろで担いでる小僧がオイラの被り物を飛ばしやがった
偶然ならイイ別に気にしないがわざとじゃねーか?
謝るどころかジャマだとほざきやがる
オイラの前には初めて担ぐ部下の女子二人
いるんだよなぁ女の子の前でいきがるヤツ
半纏を見れば地元でなし
こんなマナーが悪いのはそんな奴等
人数だけ集めてくるがマナーが悪い
しかも寄せ集めだから、そこの青年会長の言う事も聞かないし、へたすりゃ会長が誰だかも知らない(-_-;)そんな奴等に自分達の看板である半纏着せるなよ
f0127408_205622.jpg

以前担がせてもらった祭りでも、普段着で担いでて担ぐのを止められた若いのが逆上してソコの会長に絡んでた
御輿はソコの地区ごとのルールがある訳だし
呆れてしまうのは、その文句言ってる奴等が仕切ってる祭りが一番格好にウルサイ所ときてる
失礼だと思わないのかなぁ?
まぁ他人のところの若い衆だから関係ないがナ!
そんな時、地元の後輩達が頼もしくも感じる

祭りだから楽しく
でも御輿には神様が乗ってるのぐらいはわかれヨ
( ̄▽ ̄;)
[PR]
by hisayuki320 | 2007-09-16 20:56 | 祭り

★ 9日第2ラウンド

_________________________________________________________________________
休む間もなく本日の第2ラウンド(あくまでも仕事ですからぁ~っ)突入です
暑くて休憩の際は日陰を探すようでした

ここはお囃子の山車と太鼓、そしてラスト近くになってから神輿のパターン
オイラは太鼓より神輿派っす

ラストが近づき、よせばいいのに神輿を担いでしまいました、笑っ
長年使ってた雪駄がイッてしまいました(ノ_<。)うっうっうっ
まぁこれは消耗品なんですが
今回のはすごーくもってくれたので愛着があったのですがサヨナラです

ここの地区は以前から知ってる兄貴~って感じの方が何人かいて
色々お世話になっちゃいました

なかにはオイラの地元が同じ日の今日がお祭りなのを気づいて
「すまねーなぁーっ」なんて言ってもらえて
それがまた自分より大先輩だったりでコチラが恐縮してしまいました(^~^;)ゞ

さすがに足、腰にきてまーす

明日の仕事・・・・・辛そうっす、笑っ
f0127408_20411917.jpg

家に帰り飯、風呂を済ませノンビリしてたら娘が帰ってきました
オイラの所属するMCのメンバーや仲間達に可愛がってもらったらしく
いつになくオシャベリな娘
それだけで楽しかったのが分かります
あと何年かで巣立って行ってしまうであろう娘

車の免許がとれればバイクに乗らなくなってしまうかもしれないし
一緒にもっと走りたかったなぁ~っとシミジミ思っちゃいます

このブログを読んでくれてるであろう仲間に
「今日は一日代理PAPAありがとうナッV(≧∇≦)」
[PR]
by hisayuki320 | 2007-09-09 20:41 | 祭り

★ 地元

_________________________________________________________________________
本日は地元の祭りっす
先週末から祭り、畑、畑、そんでもって地元の祭り、明日は娘の見送り、仕事がらみの祭り
さすがに疲れたっすC= (-。- ) フゥッ
本当は一番頑張らなくてはいかんのだが、エネルギー充電させてもらいましたm(_ _;;m ゴメン
基本的に連チャンで飲むのもやめてるので
明日は仕事がらみだから飲まない訳にいかんしと、本日は休肝日でジッと我慢です
f0127408_23325583.jpg


好き嫌いもあるでしょうが

自分は夜の巡行が好きです

提灯にほのかな蝋燭の灯

鳴り響く太鼓の音

神輿のかけ声


f0127408_23325560.jpg


他の余計な物は闇が消してくれてる

警護提灯に先導され

太鼓の音に引きずられるように

流されて行くように進む神輿



f0127408_23325649.jpg


会所でひしめき合う人、人、人・・・
語りあい、笑いあう人、人、人・・・
酒、つまみを両手に持ち、接待に走りまわる女性達

f0127408_23325647.jpg


ヤンチャだったヤツらが子供連れでイイPAPAになってる
一緒に遊んでた先輩が孫を連れて歩いてる


「お疲れさま!そしてまたねっ!!」
[PR]
by hisayuki320 | 2007-09-08 23:32 | 祭り

★ ルーツ

_________________________________________________________________________
九月に入りオイラの生息地では祭りのシーズンとなる
毎週末、お彼岸まで市内の何処かで祭りが行われてる
オイラの家は市内の東側にあるので東部・西部と分け
東部側の祭りに参加するのが通常のスタイルである
東部地区でオイラの部落が応援に行く祭りだけで7箇所
それに地元の祭りがある訳で、西部地区までなんてとても参加は無理ってんで今まで殆ど西部地区の祭りに参加した事はない
今回、仕事の関係で西部地区の祭りに参加する事となった
仕事優先だから来週の地元の祭りもキツイ!

まぁ、これもしょうがない事だし地元の後輩には事情を説明して勘弁してもらった

それで今日の祭りは市内西部、多摩川にほど近い部落っす
f0127408_19241110.jpg

部下達の話では「太鼓を牽いてるだけだからぁ~っ」と言うので
普段着で参加したが・・・・・神輿も太鼓も、それも太鼓なんてデッカイのがあるじゃん( ̄(エ) ̄)ゞ
しかも軽く挨拶までさせられちゃうし
祭り支度で来なかった事に反省!失礼な事を致しました・・・・とは言え部下達が普段着でオイラだけってのも???今後の課題っすネ

f0127408_19241212.jpg
実はこの部落にはチョイト昔から関係がある
と言うのもオイラの曾婆ちゃんがこの部落の出である
曾婆ちゃんの実家なんて知らないって人が殆どだろうけど
オイラの親父は親戚付き合いにウルサイ
現在は殆ど行き来をしてなくてもオヤジにとっては絶対なのである
まぁ確かに曾婆ちゃんの実家があるから現在のオイラがいる訳であり
オイラもそんな血の関係って大切だと思う

祭りの巡行も中盤にさしかかった時、一人のオヤジさんがオイラの前に立って手を握ってきた
「あんた小田分だろっ!」
その一言で誰だか分かった
曾婆ちゃんの実家の伯父さんの顔は知ってるが現在「脳梗塞」で入院中なのは風邪の便りで聞いていたし、その伯父さんに似てる顔のオヤジさんは伯父さんの弟さんだった
最初オイラがそんな関係なんて知らないと思ってたらしく
オイラがオヤジからよく聞かされてる事を伝えると喜んでくれ
何度も何度も握手をし、最後には40スギのオイラの手をひいて実家に案内してくれた

手をひく伯父さんの弟さんの手から、同じ血がお互いの何割かに流れてるのを感じる
頑固そうな顔、祭りをこよなく愛し、地元を大事にする心、親父となんとなく似てる
死んだ婆ちゃんがお姑さんの実家の田植えの手伝が大変だった!
なんてよくコタツで話してくれてた田んぼが目の前で稲穂を揺らしていた
ビデオや写真なんて無い時代
口から口に伝えられた思い出が目の前にあった

懐かしいと思わせるのは血のせいなのか?

我が家の家系は元禄以前はわからない
一説によれば瀬戸内海の水軍だった先祖が戦で追われ、江戸に逃げてきて多摩川を上り住み着いたらしいが???定かではない
一度、瀬戸内あたりでルーツ探しでもしてみたいなっ!
懐かしく感じる場所があるかもしれない・・・・・・きっと
[PR]
by hisayuki320 | 2007-09-02 19:24 | 祭り

★ 夏祭り

_________________________________________________________________________

起き抜けに行き付けのパーマ屋にメールし混み具合を確認しカットへ

店内もなんとなく夏だねっ
ウチの事務所も少しは意識しないといかんネ!
f0127408_20553341.jpg

そして午後は隣の部落で夏祭り
そう町会主催でないし、昔ながらの部落なんだよネ
地区なんて呼び方もしないしサァ(笑)
f0127408_20553395.jpg
他所のお祭りの応援は久々です
体調崩してオペや、婆ちゃんが亡くなったりで二年ぶりぐらいかなぁ?
懐かしい人達と会い挨拶
もう大丈夫?などと気にかけてくれる、ありがたいよネ!
などと思う反面、口コミとでも言うのか?ネットワークの凄さに驚かされる
f0127408_20553316.jpg


とりあえず明日は仕事だし、日がおちる前に退散してきた( ̄▽ ̄;)
[PR]
by hisayuki320 | 2007-07-22 20:55 | 祭り

★ イベント! 土曜昼編

_________________________________________________________________________
f0127408_18582635.jpg

何だか雲が厚く、天気がハッキリしない
久々に通い始めた歯医者に行き、朝飯だか昼飯だか分からない食事をとりイベント会場へ向かう!
後輩達が「かき氷・クレープ、フランク」を売っている
先週の連休が不完全燃焼で今日こそは!と出かけてしまってるのか?イマイチ人の出が悪いようだ
フラッと会場をブラつくと近所の同年代のパパさんママさんと会い井戸端会議が始まる(^o^;)
これはこれで楽しいもんだ、(笑)
f0127408_18582654.jpg

それにしても次々と焼き上げるクレープ生地
本職顔負けだ!
材料の量だって半端でないヨ~ッ
クレープ焼けないオイラ・・・戦力外(>.<)y-~
[PR]
by hisayuki320 | 2007-07-21 18:58 | 祭り

★ 青年会打ち合わせ

_________________________________________________________________________

夏のイベントシーズンが近づき
地元の青年会の集まりがあった

もう青年とは言えないオイラではあるが
少ない人数の足しになれば
自分がボランティア団体の長や、この会の副会長だった時には随分とこの後輩たちに助けられた!
今度はジャマにならない様に手助けできればネ!

それにこうして後輩たちが一生懸命頑張ってるのを見てると、何となく楽しくもある(^ー^)

まぁあと何年でもないだろうが、もう少し一緒に遊んでもらおう(笑)


マダ何か身体が変?
そう耳が・・・ダイビングで潜った時に耳抜きが出来ない感じかなぁ~っ?
耳鼻科に行かないと駄目かなぁ~っ?(-_-;)
子供みたいだなっ、笑っ

f0127408_212692.jpg

[PR]
by hisayuki320 | 2007-07-11 21:26 | 祭り

★ 織田真

_________________________________________________________________________

オイラの後輩で一人おもしろい男がいる

お祭り大好き男であったが、趣味と実益を兼ねて
何て言うの 「お祭り屋」 笑っ!をやっている

オイラの住む街はお祭りが盛んな街である

当然お祭り好きは、人と違った半纏などを持ちたいものである
粋で鯔背な!って感じかな?

店主みずから「こんなのが欲しい」
「こんな生地や染めじゃ~っ満足出来ない!」と始めた店だけにこだわってる

染め色がチョイ違っていたら染物屋につっかえしちゃう
自分が納得できないものは売りたくないのである

でも世の中にはそんな拘りに同調する生地屋さん、染物屋さん、縫い子さんがいるのである

店主みずから全国中に「こんな仕事してくれますか?仕上げはウルサイですヨ!」と電話し
「やりますヨ!」と返事をしてくれる店を探し
しまいにゃーっ!単身京都の染物屋に出向き自分で短期修行までさせてもらってきちゃう
(*^▽^*)
染物屋さんの「せっかく京都まで来たんだから飲みに行きましょう!」の誘いに
「だったら夜まで練習させて!」と頼んじゃう店主である

そんな彼の店
最初は回りも心配してたが、拘った店には拘った祭り馬鹿達が集まるのである
プププッ (*^m^)o==3

よく趣味が仕事になると「つまらなくなる!」と言うが
そんな言葉は彼には当てはまらないらしい

生き生きと仕事をする彼が輝いて見える

いま職場の仲間が求めている姿はコレなのかもしれないナ!

でも彼と久々に会ってつくづく感じた
全てを受け止める彼のカミさんがいたからこそ!!
そして、それを充分いゃそれ以上にわかって感謝してる彼
こんな関係であれば商売もマダマダ伸びていく事だろう

どうっ?オイラのニューアイテム(ゝc_,・。)
f0127408_19302284.jpg

[PR]
by hisayuki320 | 2007-05-19 19:28 | 祭り

★ GW最終日

_________________________________________________________________________
あちゃーっ!
GW最終日、残念ながら雨でした

「くらやみ祭」も最終日、雨の中後輩達も大変だったろう

実は、入院した時と家族に不幸があった年以外で祭りに参加しなかったのは、中学生で初めて神輿を担いで以来はじめてであった

我が家では先代から「輿守」と言う役についている
親父殿は今年でこの役をおりる

本来から言えば自分が継ぐわけであるが・・・・断った
自分のいつ壊れるか分からん身体じゃーねーっ、汗っ

今年は親父殿の心中を思い自粛した

昼過ぎ酒を飲み祭りより帰還した親父の背中に無言で伝えた・・・・「ご苦労さん!」
[PR]
by hisayuki320 | 2007-05-06 23:21 | 祭り