BAD PAPAの気ままな日々


by hisayuki320
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:直腸癌との闘い( 66 )

___________________________________________________________________________
二日続いて病院です
本日はMRとCT検査
昨日の検査からしたら、面倒くさいだけで楽な検査です
ただ、予約時間がMRが9時、CTが10時40分と間が空いてしまいました
久々にユックリと読書タイム
こんなかたちでユックリできるのは皮肉なものです(笑)

それにしてもMR検査等、地下の検査室で働いてる人ってストレス溜まらないのかなぁ?
地下の陽が当たらない閉鎖的空間、次々と訪れる人逹は病人ばかり
リーマン時代はさほど感じなかったが、毎日の野良仕事を生業とする今の自分には無理だなぁ(笑)
それにしてもCT検査で造映剤つかう時の身体のほてりは気持ち悪いなぁ
自分は喉が熱くと検査後に脇腹が痒くなった
病院でポリポリとかく訳にもいかないし
ジッと痒さに耐えたのでした(^_^;)
[PR]
by hisayuki320 | 2012-08-02 13:58 | 直腸癌との闘い
___________________________________________________________________________
癌が見つかったのが、先日の「大腸内視鏡検査」でしたが
一部、以前にポリープ切除をした箇所が、悪性ではなかったのですが
病気が病気ですので、オペ前に再度確認と、念のためマーカーをつけるそうです
とりあえず切除しとこう!と
残せる物は残す!では全然ちゃうし
クローン病のケアもあるし
Drも悩むところですねっ!
今回は下剤を病院で飲むのですが、経管栄養で使用しているパックで下剤を流し込むはずが
Drの許可がないとダメだと…
事前にDrには許可をとっていたのですが
内視鏡のナースに連絡が入ってなかったようで…
結果、無事にパックは使用できたのですが
自分は人に見られても全然気にしないのだが
更衣室にて下剤注入!
何だか、かえって面倒くさい事になってしまいました凹
昼過ぎから検査開始、麻酔がとれて会計を済ましたら3時頃でした
お腹が減りすぎたのと、麻酔が若干残ってるのとで何だかフワフワ感あり(笑)
家に帰ったら爆睡!
起きたら日付が代わる直前だった (@_@;
[PR]
by hisayuki320 | 2012-08-02 13:56 | 直腸癌との闘い
___________________________________________________________________________
本日は注腸検査であります
昨日の夜に下剤を飲み、何だか寝不足気味
大腸内視鏡検査と違って、洗浄液2リットルがないだけよいのですが、汗っ!

さてっ、検査が始まると検査Drがあたふた
8年前のオペでもそうでしたが、腸の入り口がクローン病のせいで狭窄してて細いので、うまく入らないのである
中途半端に入れた状態だと、検査用のバリウム剤みたいなやつが漏れてくる
検査着だから汚れてもかまわないんだが
検査時間が長引くし疲れた
痛いし疲れるし、検査が終わったらドッと疲れた
出荷の回収をカミさんにお願いし、早めに床に着いた凹
[PR]
by hisayuki320 | 2012-08-02 13:52 | 直腸癌との闘い
___________________________________________________________________________
病院の外科外来でオペの予約
お尻から触診され「気持ち悪〜い」(((^_^;)

オペ前の検査を外来で行う事にする
とりあえず本日は採血、肺活量、尿検査、心電図を済ませた
急な検査や入院なので、仕事の段取りが大変!
まぁ、こうして動ける事がありがたいし
癌になったのが他の家族でなかった事もありがたい
あとはオペ後のステージ告知で「天国」or「地獄」か?
神のみぞ知る!!だなっ(≧▼≦)
[PR]
by hisayuki320 | 2012-08-02 13:49 | 直腸癌との闘い

☆ 6月4日・突然の

___________________________________________________________________________
本当は明日が通院なのだが
クリニックから電話が入り「今日、来院できますか?」との事

嫌な予感が的中してしまったかぁ?
先日の大腸内視鏡検査! 気にはしてたが・・・
Drの都合が悪い訳ではなし、想像は十分ついちまうよなぁ(笑)

妻も察したらしく「私も一緒に行く!」と言い出す
こうなると絶対に譲らない性格な妻(~_~;)

結局、妻の付き添いで通院
診察室に入ると、Drとナースのいつにない緊張感が伝わってくる
「癌でしたか?」と先に自分が口を開いていた

「はいっ、残念ながら悪性でした!」

それから今後の事の説明を受ける

「何で自分がぁ?」とか言った驚きは、長い闘病生活と年齢からか?普通に受け入れていた

モチロン、通院途中の車内で
「いやぁごめんなさい、明日の予約時間に急用が入ってしまって!」なんて事にならないかなぁ?なんて考えが一瞬過ったりもしたさぁ、弱い男だもの(笑)

予想してたからカミさんの同伴は嫌だったのだが
Drからの紹介状を、親しいナースが手渡してくれた時
自分の肩越しで妻が泣きだした
つられてナースまで泣いてしまう

「仕事なんだから泣いちゃダメだよ!」と言うと

「そうですねっ!泣きたいのはhisayukiさんの方ですよねぇ((T_T))」と
自分はいつも、こんな優しいナース逹に恵まれている
また、今度の外科でも良いナースと出会い、乗り越えられるのかなぁ?

夜、息子と娘が帰宅するのを待ち
癌告知を受けた事を伝えた
昔、子供を自分が抱きしめたように
子供逹に抱きしめられた
6月4日、また忘れられない日が一つ増えた
[PR]
by hisayuki320 | 2012-08-02 13:43 | 直腸癌との闘い

☆ 神様は悪戯好き

___________________________________________________________________________
仕事が忙しいと
「あぁ~っ、ユックリ休みてーなぁ!」なんて考えたりする
神様は、そんな願いを叶えてくれた・・・・・
どうやら神様は悪戯好きな様である(^_^.)

この後に書き込むブログは6月から書き貯めておいたものである
タイトルを☆マークにして、通常のブログタイトル★マークと分けておきます

一時は、別サイトにブログ開設し、そちらで・・・とも考えましたが
とりあえずカテゴリも新規作成し
事後報告ですが書き込ませて頂きます

尚、携帯での書き込み、又、7月6日~7月12日あたりまでは
体調不良にて、メモや記憶を頼りに纏めて作成しているので若干の誤りもあるかと(笑)
又、誤字脱字も多いかと思われますがご勘弁ください
[PR]
by hisayuki320 | 2012-08-02 13:28 | 直腸癌との闘い