BAD PAPAの気ままな日々


by hisayuki320
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

★ 全然駄目っす

_________________________________________________________________________
昨晩は夜中の1時頃「咳」が酷くて起きてまった
咳止めのシロップを飲み水分補給し再度布団に潜り込む
これではカミさんも煩かろう!子供の部屋で一人で寝なかった事を後悔する
今更子供まで起こす訳にはいかんし咳止薬が効く事を願いつつ眠りにつく
アッ!と言う間に朝になってました
5時だとマダ真っ暗だねっ
カミさんを起こさないように静かに支度をするが、ワン子達は既に気配に気づき騒ぎだす、汗っ!
時間がないんだよーっ!!
なんて言葉は通じるわけもなく、笑っ
トイレシートを換え、餌をあげてるうちに時間は刻々と過ぎて行く、汗っ!
出かけるかっ、と重い身体にコートを羽織ったら




「送って行こうか?」って天使ならぬカミさんの声がっ
一つ返事でお願いしちゃったヨ!
しかし風邪でボーッとしてたのか集合時間を15分間違えてたのを着いてから気づいた、大汗っ!
しかし皆オイラが体調不良なの分かってるので逆に心配してくれる、感謝!
本当は男子は外でチェックやら荷物運びやらがあるのだが、唯一女子で電話番の為に早朝出勤だったMちゃんが「hisayukiさん私が外仕事しますからhisayukiさんは事務所で留守番しててください!」なんて温かいお言葉o(T^T)o ウーッ何てイイ人だぁ~っ
結局、BOSSのはからいでMちゃんと一緒に事務所に残るオイラ・・・・
さぁそれから昼までの時間が長い事長い事!
時計が壊れてるのかと思っちまうヨ"p(-ω-〃)
頭がボーッとしてくる
こんな日にかぎって来客者が多い、汗っ!
普段はBOSSがお相手してくれるのだが本日は出張に・・・・
そうなるとオイラがお相手しないといけない・・・・無理っす、大汗っ!
なるべく見て見ぬふり、笑っ
さすがにそうも言ってられないなぁ・・・と接客に出ようとすると
部下中堅のN君が接客に・・・・ゥレスィ…。[*σ´ω`*]クシクシ
ところがそんな時にかぎってもう一名ご来店ナリ
この人も無視はできない・・・・( ̄O ̄;アッ!
何も言ってないのに若手の外回り担当NOBU君がサッと席を立ちご挨拶し応対してくれた
お前ら~っ(T▽T;)
俺は何て幸せ者なんだっ
早朝から送ってくれる妻
寒いなか仕事を変わってくれると言う女子
接客のフォローにまわってくれる男子達
これだよねっ!仕事ってさぁ!
オイラ達はロボットじゃないんだから某所からの指示みたいに何から何までマニュアルどおりになんか仕事してたらこうはならないだろっ
先日の会議で「部下は信頼しても信用するなっ!」なんて某所に言われたが
それはこんな事務所の事ではないだろっ!
オイラが信頼、信用してるから全てを任せられるんだろっ?
オイラが部下を信用してなかったら、はたして部下達はこんなに頑張ってくれるだろうか?
某所がこんなの耳にしたら「何今どき浪花節みたいな事いってるんだよっ!時代が違うんだよっ!」なんて言われるのは分かってるサァ
でもオイラは変えないよっ!
今だからこそっ必要なんだろっ?信用しなくて信頼なんてできるかぁ~っ
あぁ又熱が出てきたみたい何書いてるのか分からなくなってます・・・・本日も早寝です
[PR]
by hisayuki320 | 2008-03-07 22:11 | 以前のお仕事