BAD PAPAの気ままな日々


by hisayuki320
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

★岳

_________________________________________________________________________
寒っ!雨も降ってるし~っ
この二、三日で10度以上差があるんだから寒いわけだよネ

寒いので動きが悪い我が家の面々、笑っ
ジャックなんて昨日久々に動きまわりすぎて寝っぱなし、笑っ

f0127408_22225783.jpg
午後になりパンクしたキャンピングトレーラーのインバーダーを交換するかぁ~っと買い物に
キャンプの時に携帯の充電、経管栄養用のポンプの充電、ラジオに使うくらいだから
どうでもいいんだけどネ!
とりあえず安いの探して買ってきた
買ってきたけど何だか寒いし、うすっ暗いので交換作業に入る気がおきない、笑っ

f0127408_22225818.jpg
息子のお気に入りの漫画「岳」の五巻を読み始める

山岳救助ボランティアを務める主人公の島崎三歩が出会う

日本アルプスに訪れる人達との出会い
美しさと危険の共存する山の魅力を
その素晴らしさ厳しさを知り抜いた主人公が教えてくれる

この漫画の特徴は「海猿」や「トッキュー」みたいに救助系の漫画ではあるが
遭難、救助、生還、ハッピーエンドではないところである


もちろんそのパターンの時もあるが、家族に届けるのはケガ人だけではない
そんな命や家族の思いを担ぎ山を下る、いゃっ登る主人公と仲間達
自然の中でのあまりにチッポケな人間の力
生きるという強い大きな力

自らが登山家であろう作者が、単純に「山はイイよーっ!」と誘いかけるのではなく
その怖さもシッカリと見せながらも、読んでるうちに「一度登ってみたいなぁ~っ」と思わせる
そんな漫画

今年の冬はフリークライミングにでもチャレンジするかなぁ?(^~^;)ゞ
[PR]
by hisayuki320 | 2007-09-30 22:22 | 読書