BAD PAPAの気ままな日々


by hisayuki320
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

★ HANNIBAL  RISING

_________________________________________________________________________
本日は通院で二ヶ月毎の「レミケード」投与の日
数日前から効力が切れてておとなしかったのが、このブロクを読んでる仲間にバレてて驚いた!
「何でよっ?」って問いに
「ヒサユキさんにしちゃーっ、おとなし過ぎる休日だったもの(*^m^*) 」
恐るべし観察力に脱帽、笑っ

さてっ、病院までバイクで・・・と思ったら雨になりそうな天気( ̄、 ̄)チェッ
素直に電車で通院
それにしても「レミケード」は凄いなぁ
午前中まで何か風邪ひきにも似たダルさと、起きた時の脱力感、排○時の腹痛が夕方帰宅する頃には無くなってる
病気でない人はこんなに快適な身体なんだ!なんて改めて実感する
あたりまえの事ってなかなか気づかないものだよネ
こんなに長く闘病生活を送ってるオイラだってそうなんだから
健康体の人なんてよけいにそうでしょう!
むしろ、そんなの実感しないほうが幸せって事かも、笑っ

通院ついでに歯医者さんの通院も済ませ「一年後においでネ」と治療の終了も告げられ
さてっ息子の退院と自分の復活を祝し
DVDが安く売ってたから購入
ついでに古くなったデジカメも買い替えちゃった(≧∇≦)ぶぁっはっはっ!!

f0127408_192154.jpg
さっそく風呂も入り万全の体制でDVD鑑賞っす
本日は「HANNIBAL  RISING」
最近のニュースであまりにも惨い事件が流れてる時期にサイコキラー映画も・・・とはおもったが
安さと劇場版観損ねたのに勝てずに購入しちゃった
前作の「レッド・ドラゴン」も観損ねてるけど、笑っ
始める前に前作を観た息子が
「前作のラストシーンでハンニバル博士が日本行きの飛行機に搭乗してたから絶対日本がらみのストーリーだよっ!」って言ってたが
当たらなくとも遠からずかな?
主演がアンソニー・ホプキンスじゃないからイマイチかなぁ?と思ってたが
ピッタリの俳優をもってきてた
今までのハンニバルシリーズと違い
サイコキラーと化していく過程のストーリー
キーポイントが映画でなく「終戦のローレライ」の原作とカブッてるが
戦争の悲惨さから生まれたモンスター・レクター

どうしてもこれは映画だからと解釈してしまいがちだが
明治生まれで第二次世界大戦に出兵してた爺ちゃんが
話好きなくせに戦場の事は多く語らず
他人の葬儀で涙や悲しい顔を絶対見せなかった
子供心にお爺ちゃんは冷血だなぁ~っと思ってたが
今思えば、もっともっと悲惨な体験や残酷な事をやらされてきた人達であり
そんな体験を何年もしていた訳で「死」と言うものに対して全然違ってしまうのは当たり前なのかもしれない
それが幼ければ幼いほど人格形成に与えるものは大きい訳だしネ

最近の事件でネットの裏サイトで知り合ったヤツらが
偶然通りすがった若い女性を殺し遺棄
戦争体験もない豊かな時代に育ったヤツらがこんな事件をおこす
本当のサイコキラーはこんなヤツらなのかもしれない
年頃の娘を持つ親として言いたい
裁判なんてしないでイイから死刑にしてくれ凸(▼▼メ
いゃっ残された母親の為にしてやってくれ
あまりにも悲しすぎるよナ
[PR]
by hisayuki320 | 2007-08-30 01:08 | 映画・DVD