BAD PAPAの気ままな日々


by hisayuki320
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

★ 8月31日 腸閉塞

_______________________________________________________________________________________________________________________________

f0127408_2364250.jpg
昨晩の夜、汚い話しだが食事をして一定時間で来るはずのお通じが来ない
食べた食材によって、遅かったり早かったりはあるが
寝る前までには出てくれるのが常だったのだが?

まぁ、時にはあると就寝状態に入ったのだが
何だかお腹が張ってる?
そのうちにムカムカしてきた凹
ヤバッ、「腸閉塞」のパターンだっ!
お腹のマッサージやら何やら試してみる
とりあえずムカムカしてるうちに、胃の中身を吐き出す
少し落ち着いたので、「寝れそうかな?」と横になる
うとうとし始めた時、お腹に重苦しい痛みが
「ヤバい!」
冷や汗で着ていたTシャツがビッショリ!
こうなると暑いのか寒いのかもわからん(-_-;)
ジッと嵐が通り過ぎるのを祈る(笑)
朝方になり、カミさんに病院へ電話してもらう
受け入れOK!の返事をもらい
カミさんの車で病院へ
腹は痛いは、足はつるし凹
レントゲン撮影で「動かないで!」と言われても・・・(><)
どうにか撮影終了し、「腸閉塞」の診断がつき
やっと、点滴注入!
鼻からは極太チューブ!
ボールペンぐらいの太さはありそう( ̄〜 ̄;)
こちらも慣れたもので、Drに「自分で入れさせて!」と頼む
まぁ、当然のように驚かれたが
無事に挿入終了!
薬で痛みがようやく薄れてきた頃
カーテンの向こうから
「HISAYUKIさん、どうしたの?」との声!
なんと、入院中のお袋さんの担当医の声(^^;
こちらも当番だったらしい(笑)
入院もお袋さんと同じフロアー、病棟(^o^;)
病棟に運ばれると、何度もお袋の様子を見に来てたので
顔見知りの看護師さんばかり
まぁ、お騒がせな親子入院となりました(笑)
痛み止めが効いた自分は、そのまま爆睡
病室に入ってからは、ほとんど記憶なしなのでした
_______________________________________________________________________________________________________________________________
[PR]
by hisayuki320 | 2014-09-06 23:06 | クローン病な日々