BAD PAPAの気ままな日々


by hisayuki320
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

★ Fly me to the sweets

_______________________________________________________________________________________________________________________________

f0127408_23493180.jpg6日の月曜となり
今日から仕事の方も多い様で
道も混みはじめましたねぇ
こうしてノンビリしていると
大晦日まで残業、3が日休んで4日から仕事だった
若い頃のリーマン生活が嘘のよう

大晦日、早く帰りたいが集計が合わない
イライラしながら待つ上司
手伝いたくても分野違いで分からず、ヤキモキする外務員達
合わない原因をひたすら探す、プレッシャーまみれな事務方
せめて除夜の鐘は自宅で聞きたい!
昔は手書きの伝票だったので
1と7や、2と3や0と6などを見間違うのが殆どの原因だったのだが
緊張感漂う事務所内には、ソロバンの音が虚しく響いてる
モチロン電卓が当時もあったが
桁数が多い数字で加算だけの作業だとソロバンの方が早かった(笑)

数年後に、土日休みになったり大晦日が休みになったりで
仕事仲間達と大喜びしたものです

育児休暇や有給休暇があってもつかえない!
なんてのは週休2日になっただけで「しゃーない!」と、思えちゃうんだから笑ってしまう

ウチのカミさんも出産前に退職しましたが
安月給ながら「俺が頑張らねば!」と思ったり
無ければ無いで、泊りの旅行はテント生活したりで楽しんでたなぁ?
今の方には「テント!アウトドアでイイじゃん!!」と思われるが

当時のキャンプ場なんてトイレは汚い
夜間はまっ暗
キャンプ場に来るのは、登山などやって人かボーイスカウトぐらい

夏休みだと言うのに、我が家で貸し切りなんて事も珍しくない

今思えば、キャンプ未経験なカミさんが、よく我慢できたものです
まぁ、「親と同居だから息抜きができるなら!」って思いだったんだろうねぇ(^_^;)

あれから30年近く経ってしまった・・・・
夜、カミさんが「ケーキ食べたいねぇ!」と呟く
外はメチャ寒い!
出たくない!!
がっ、頑張ってくれたカミさんが言うのなら!
ケーキぐらい買いにいきましょうや(笑)

Jeepでチョイ乗りもまた楽しい!(^^ゞ
_______________________________________________________________________________________________________________________________
[PR]
by hisayuki320 | 2014-01-06 23:49 | ファミリー