BAD PAPAの気ままな日々


by hisayuki320
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

★ 残念な児島のあるジーンズショップ

___________________________________________________________________________
今回のブログは自分なりに悩んだ
それは自分が問題にするのは個人の店舗であり けっしてタイトルのとおり「児島のジーンズ」全体を言ってるのではない ブログで店名を出し一方に批判するのも・・・ でも「児島のジーンズ」ぐらいは書かないと何の事やら?的になってしまうし(--;)
親友であるバイク仲間の太郎ちゃんから、彼が子供の頃は栄えていた商店街が 時代の変化と共に色褪せ
シャッター通りと化してしまった事
そのシャッター通りを地域の個人ジーンズメーカーが
町お越しと自分達の夢をかけ、クオリティーの高いジーンズを販売している

そんな話しを太郎ちゃんから聞き、是非とも国産のクオリティーの高いジーンズを穿いてみたくなり
旅の思い出の一つにと、自分へのお土産として買ってきたジーンズ
2万円弱のジーンズなんて初めてであり
自分と同様に老いぼれて行くジーンズを楽しみにしていたのだが・・・
まだ一度も洗ってない
2、3回しか穿いてないうちに( ̄□ ̄;)!!ガーン
f0127408_2058069.jpg


翌日、ショップに電話をいれ、画像を添付し次の様なメール送った

※おはようございます。
先ほどお電話させて頂いた者です。
あまりにも酷くて言葉にもなりません!
オレゴンだったかなぁ?に留学経験のある店員さんの接客態度、生地の出来に惚れて岡山土産として先月購入しましたが(ブログの記録によれば22日です)、あまりにも酷い!
「魂のこもった」なんて謳い文句は、お客さんや他の児島産ジーンズに失礼なので封印した方がイイのではないですか?
飲みすぎた翌日に数だけこなした製品にしか思えません!
1日かけて全店を回り選んだ店がコレだった自分自身に腹ただしくもあり、○×△さんに残念です凹


数時間経ってからショップから電話が来た

電話の相手は購入時に応対してくれた販売員だった
とりあえずココではオレゴン君としときましょう

電話からは申し訳なさが十分伝わってき
出来れば新品と交換するのでウチのジーンズを穿いて欲しい!との事
自分でも記念に買った物だし、そうしてもらうつもりだと伝えた

そしてココからなのである
オレゴン君が欠陥ジーンズを送って欲しい!と言うので
通販やなんかの様に、ソチラから新品を送り回収をするようにして欲しい旨を伝えたが
「宅急便にそんな契約はしていないので出来ない」との事だった
以前、バイク仲間のマサト氏がタイヤメーカーと欠陥製品でモメタ時
最終的には現物はメーカーサイドに行ってしまい、残ったのは画像のみ
「当社に責任はない」で終わった事が頭にあり
オレゴン君は信用できても、彼はただの販売員だし・・・
「本当に新品に交換する気があるんなら先にソチラからジーンズを送ってくれ」と俺が言うと
その旨を上司らしき相手に相談しだすオレゴン君デンワヲホリュウニデキナイノカイ?(笑)

そのうち社長を名乗るS氏登場
「とりあえず現物を確認しないと駄目です!」と
確認もなにも画像で一目瞭然だろっ!Σ( ̄皿 ̄
しかも・・・
「たまにはこんな事もあります」と
おいっおいっ!
俺が小学校3、4年生あたりからジーンズが普及しはじめ、50才を過ぎるまで俺のまわりでコンナ壊れ方したジーンズ聞いた事ないぜっ!
チャックが壊れた!ベルトループあたりが解れてきた!とかは聞いた事もあるが
それはお隣の○○製だったりしてソレなりの値段だったり
今では驚くような安価でも、十分満足できる商品が販売されてるし
何だか横柄な態度の社長にムカつき「あんな製品を売っている店だから信用できないから先に代わりの商品を送ってくれ!」と言うと
「あんなってどう言う事ですか?」と答える社長に絶句

どっちが客なのか?馬鹿馬鹿しくなり、電話のスイッチを切った

この遣り取りが3週間前だが、その後連絡などは無し
勿論、メールでの詫び状などある訳もなく(笑)

知り合いの仕立て屋さんに言わせれば
「hisayukiさん、この店は素人が縫い子してるんじゃない?
パンツのこの部分は引き上げる時、お尻の部分はしゃがんだ時に1番力が入る場所だし
こんなのありえないでしょ~っ」
f0127408_2102180.jpg

このショップの「story book」なる冊子に
「魂のこもった作品の誕生です・・・」とあるが嘘だよなぁ
「綿、紡績、染め、織りにこだわり・・・」とあるが、縫いにとは書いてないから、これは本当だなっ!(大笑)

まぁ、どれくらい先になるかは分らんが、また太郎ちゃんの家に行った時に直接持って行きましょうかねぇ
社長の顔も見てみたいし(-。-)y-゜゜゜
f0127408_2115100.jpg

___________________________________________________________________________
[PR]
by hisayuki320 | 2012-03-05 20:58 |