BAD PAPAの気ままな日々


by hisayuki320
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

★ レミケード増量

___________________________________________________________________________
f0127408_15344552.jpg
寒く乾燥した日が続いてるせいか、風邪をひいてる人も多いみたい
我が家もカミさんが昨日から熱を出しております
うつされない様に「うがい」「手洗い」をチャンとやってますが…今更遅いかぁ(笑)
とりあえず本日は「レミケード」投薬日、いつもの「すぎさか胃腸クリニック」にて血圧、体温チェック!
平熱にてOK!
今回から「レミケード」増量
先月のCRPが数年ぶりに0,2以下が正常なのに、5,6になってしまってた(~_~;)
化膿箇所が腫れてたからしゃーないが、今は腫れのピークを過ぎ、膿が出きってしまったから粗正常(笑)
「レミケード」の増量で安定した体調が継続できる事を望むが
数値がイマイチでも仕事は出来てるし、同じクローン病患者さんの中ではイイ方だと思うし、ありがたい!とも思ってる

さてっ、朝イチで通院し正午に終了した「レミケード」増量投与
途中、爆睡の姿を偶然同日の通院日だった息子に写メ撮られた(+_+)りしたが
いつもどおりサクッと終わり
「おっ!」な感じ
「レミケード」を始めた頃に似た感覚
身体がスッキリ、腹も凄く空いた感じ
コレで今後2ヶ月間を快調、いやっ快腸に過ごせるかな?

30年程前では考えられない程の医学の進歩
自分で体験してるからこそ言いたい、息子をはじめクローン病を患う若者に
自分を甘やかさない!
コレくらいはが普通の食生活になり、「エレンタール」等の経口、経管栄養を怠り、徐々に自分たちの首を絞めていく
近い未来に「完治」できる治療や薬が開発されるかもしれない
その時になって、「ストマーでなかったら」「短腸でなかったら」なんて事になっていては虚しい
息子の状態を見てると、経管栄養をキチンとやり食生活を気をつければ「レミケード」の離脱も十分可能だと思う
少なくとも一度チャレンジしてみる価値はあるだろう
体調コントロールが難しくなったら、再度「レミケード」なり新薬に頼ればイイだろう
よく、ネットなどで「エレンタールなんて飲めない!」
「こんなの食べちゃった!自慢気!!」なんて子を見かける
イイよーっ!自己責任だもの
但し、あとで「何で俺だけこんな事に〜っ!」とか「仕事が出来なくなった!」と泣き言を言わないでくれ
チャンととは言えないが、経管栄養を守ってきても1度のオペは体験したし、ストマーにもなりかけた、汗っ!
その頃、子供の成長と共に増える学費や生活費に焦りながら職場復帰を願った
あんな思いをしなくて済む子はしない方がイイ
モチロン「もう1年も食事してない凹!」なんて頑張ってる方で、病状が安定してない方もいる訳だが(._.)
スポーツでも何でも、大成するには大変な努力がいる
病気と闘う人は努力しても得られるのは普通の生活

金メダルが無くとも君自身が「勝ったー!」と自分を誇れる日が来るだろう
そう、いつかきっと!
[PR]
by hisayuki320 | 2012-01-14 15:34 | クローン病な日々