BAD PAPAの気ままな日々


by hisayuki320
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

★ 119

___________________________________________________________________________
ほったらかしの我が家も、サスガにコノ時期は大掃除っす
面倒くさがりやのオイラもさすがに掃除します

f0127408_2341775.jpg

夜になり「そろそろ晩飯~っ!」なんて頃、我が家の電話が鳴る
電話に出た婆ちゃんが慌ててオイラに受話器を渡す

受話器の向こうから姪っ子の声が
「おじちゃーん! ウチの子の意識が無いの~っ!!
泡もふいてるし~っ!! 今、誰もいないの~っ!!!」

げげっ(@_@;)

慌てて姪っ子の家に・・・・トナリダガ(・_・;)

家に入ると姪っ子が先日1歳になったばかりの長男を抱きながら泣いてた
たしかに口元から泡をふいてる、顔もマッ青(+_+)

「何か口に入ってるか?」
「何か無くなってないか?」と、姪っ子に訊く

この時期の子供は何でも口に入れるしねっ(-_-メ)

動揺しながらも、「何も食べてないよ・・・昨日から熱があって・・・」と応える姪っ子

更に訊くと、昨日から40度ぐらいの熱があるそう
医者に行って解熱剤を貰ったが、よく寝てたのでココ数時間は使ってなかったらしい

とりあえず救急車を呼ばせる

仰向けで苦しそうだったので、赤ん坊にゲップをさせる時の様な格好をさせ背中を叩く

すると暫らくして「うぅ~っ((+_+))」と反応しだし、顔色を少し赤みがさしてきた

動揺している姪っ子に、「たぶん熱性痙攣だと思うよ!熱が高そうだからシッカリ冷やしてやれっ!!」と指示し救急車を待った

「保険証、財布、携帯、オムツ・・・お前も上着を着て!」と、新米mamaに指示し
全てが準備できた頃には救急車も到着!

結果、オイラの予想どうり熱性痙攣だった(^_^;)

こんな風に子供と一緒に親も成長していくし、愛情も深まっていくもんだよねっ!

頑張れ!新米mama
[PR]
by hisayuki320 | 2010-12-30 23:41