BAD PAPAの気ままな日々


by hisayuki320
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

★ 犬をつれて旅に出よう(スペイン・ポルトガル放浪300日)

___________________________________________________________________________
f0127408_23404664.jpg今日は、木曜なのでカミさんの実家の両親の買出し日
カミさんと両親を迎えに行き
JAの直売所で野菜を買い、サンドラッグで雑貨とワンコのオヤツを、スーパーのサミットで食料品を買い込む
いくら年寄り夫婦とはいえ、1週間分なので凄い量にヽ(・_・;)ノ
お年寄りだからペースもユックリとユックリと
なかなかカミさんの両親に親孝行はしてあげられなかったので、こんな時ぐらいシッカリとねっ!
タップリ2時間かけての買い物でありました
爺ちゃん、婆ちゃん、また来週であります(^.^/)))~




f0127408_22494180.jpgさてっ、今回の本は随分前に読んだ本の読み返し
先月の旅から帰り、久々に読みたくなり本棚をガサゴソと・・・
埃まみれだったがありました(笑)

タイトルどおりの内容である
愛犬ミニチュア・シュナウザーのマグ・ウィスキーと共に著者夫婦がスペイン・ポルトガルをジプシーのように安宿やアパートをつかい放浪した記録である

次の目的地も思いつきのままに、気に入れば長期滞在に、気に入らなければサッサと移動!なんて所は我が家のスタイルと似ている(笑)
高級なホテルを使用した旅を殆どしない我が家も、この著者ほど国際的ではないが
観光地やPキャン地で著者のような方に時々お会いする

リタイヤしてから1BOXカーに日用品を詰め込み旅する老夫婦
職場に長期休暇を申請し自転車やバイクで旅する若者
我が家のようにキャンピングカーやキャントレで旅する方々

つい先日までは夢の世界であった訳で、そんな旅人から話しを聞きながら「いいなぁ~っ!自分もやってみたいなぁ~っ!」と常々思ってたし、そんな風に感じた事がある人は少なくない・・・と思う

この本の著者は織本 篤資氏、タイトルは「犬をつれて旅に出よう」
「愛犬ジャーナル」誌にも連載されてたらしい

犬を飼い始めた所から、犬を連れての海外旅行の手続き、そして旅へ・・・
愛犬とする自分は興味津々(笑)
手続きなんかでのお国柄が、予想どおりで笑ってしまう
2週間で「帰ってきてーっ!」コールがかかってきてしまう我が家には、とても無理そうだが
ここ数年海外旅行に行ってないし・・・
シーズンオフだと安いツアーあるし・・・・
体調のイイうちに・・・・
退職金を使い切る前に・・・・(大笑)
行ってみるかな?なんて気にさせてくれますワ、この本はネッ!

愛犬家の方、放浪癖のある方(笑)必見!
[PR]
by hisayuki320 | 2009-09-17 23:55 | 読書