BAD PAPAの気ままな日々


by hisayuki320
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

★ 天空の蜂

___________________________________________________________________________
久々にユックリと読んだ本
旅の途中で何冊か読めるかな?なんて思ってたが
結果、全然読むことができませんでした
帰宅後も色々とあり、在職中に読み始めたコノ本も、間が空きすぎ最初から読み直した(笑)
東野 圭吾「天空の蜂」
テスト飛行の日を迎えた超大型へりがテロリストに盗まれる
そのヘリが飛来した場所は、原子力発電所上空
犯人からの要求に揺れる政府and関係者

正直、この本を読むまで、つまり50代に手が届きそうな年齢となった今まで原発の事を考えた事がなかった
サーフィンをしていた頃、原発のそばのポイントに入ってて「放射能浴びるなぁ~っ」なんて冗談を先輩と交わしてたぐらい( ̄(エ) ̄)ゞ

学校でも、テレビでも、身近で原発の事って詳しく説明される事ないよねっ!
大雑把な事を知ってるような気がしてるだけで
自分が電気はモチロン使ってるのだが、原発が近くにないから「この電気は水力か火力で原発とは関係ない電気・・・」みたいに勝手に思い込んでる、自分の都合のイイように・・・

この本では著者がひじょうに何て言うんだろう?中立的に上手く原発問題を書いている
この本を中学生の夏休みの宿題として感想文を書かせたらイイと思う
サスペンスものだから、訳分からなくてつまらねーっ!ってならないだろうし

政治改革で盛り上がってるついでに、原発問題もそろそろね~っ!
今回の選挙でアル意味「何かを犠牲にしないと何かを得れない」のは分かってきたんだろうから
ちゃんとメリットとデメリット、必要性を説明しておくべきなのかもネッ!国民全員に!!

何かのCMじゃないが自分の近くに無いから「見なかった事にしよう・・・」って言うのでは
ゴミ問題、基地問題、原発問題は解決していかないんだろうなぁ

チョイと専門用語が難しいかも?だが、読んでみてみて( ̄-  ̄ ) ンー
[PR]
by hisayuki320 | 2009-09-09 23:30 | 読書