BAD PAPAの気ままな日々


by hisayuki320
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

★ 認知症

_________________________________________________________________________
本日、カミさんは病院へ・・・

「どうだった?」と訊くオイラに

カミさんは「かるい認知症だって・・」と



実は昨年あたりから、カミさんの実家に遊びに行くと、カミさんの親父さんが何度も同じ事を訊いてくる

まぁ、義理の親父さんだし「爺ちゃん、ソレさっきも訊かれたヨ!」とも言いにくいし・・・
自宅に戻りカミさんにソノ事を伝え、一度医者に連れて行った方がイイよっ!と言ったが
それなりにデリケートな事なので、なかなかねーっ!

最近になり、お婆ちゃんを車に乗せて買い物に出かけた時、自宅がある路地を行き過ぎてしまう爺ちゃん
さすがに婆ちゃんも心配になり、カミさん達に相談してきた
元々職人の頑固な爺ちゃんだけに、慎重に計画を進めないと・・・
そこでカミさんの姉貴が「私も50になったからサァ、色々心配だし脳の検査に行こうと思ってるんだっ!」と切り出す
そこですかさず婆ちゃんが「私もやっておこうかねっ!お爺ちゃんもやっておいた方がイイよっ!」と

さずかに爺ちゃんも断わる理由もなく、本日皆で病院へ行く事に
病院で看護師にコッソリと事情を説明し、皆で検査を受ける・・・ふりをする( ̄(エ) ̄)ゞ

色々な検査を受け、徐々にお爺ちゃん主体の検査に移行していく
計算問題などだとバッチリなのに
5つの物を覚えさせ、箱の中に入れ蓋を閉めるDr
「はいっ、この中の5つの物を答えてください」と爺ちゃんに質問するが、3つまでは出てくるが後は出てこない

「では10時10分の時の時計を絵で書いてください!」とDrに言われ、皆で絵を描くが一人だけ描けずにいる爺ちゃん

全ての検査が終わりDrが優しく爺ちゃんに認知症である事を告げる
そして、認知症の専門病院があるのでソコで受診をする事も勧めてくれた
そして近々お爺ちゃんは車の免許の更新があるのだが・・・と、Drにお婆ちゃんが訊くと
「更新は止めておいた方がイイですよっ! と言うより返納した方が良いですヨ!」とDrは、爺ちゃんに諭してくれたそうである

少しショックは受けたようだが、Drの説明と話し方が流石であり
帰りの車の中で、「明日、免許を返納する!」と爺ちゃん自ら言ったそうである

こうしてカミさんのスケジュールに、毎週木曜日に実家の親父さんとお袋さんを車で買い物に連れて行く事が加わった
オイラの爺ちゃん、婆ちゃんを介護して看取ってもらってる我がファミリーからすれば、そりゃーっどうぞっ、どうぞっ!ってものであり、オイラも少しでも協力できればと考えるしだいであります

昔、「お前なんかに大事な娘はやらん!」なんて怒鳴られた頃を想い出しながら・・・・
[PR]
by hisayuki320 | 2009-04-24 23:40 | ファミリー